モウセンゴケ、ミミカキソウ探しに苦戦!

2018年、8月1日(37度猛暑)


モウセンゴケ、別名マルバモウセンゴケ
 (多年草)絶滅危惧種の食虫植物

画像


葉を放射線状に出すのが特徴。

葉の粘尾から粘液を分泌し、虫を捕獲する。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




以前から、モウセンゴケ探しに行こう!と、思うだけで、

夏の暑さに、毎年諦めてた軟弱者miyoでした。




今年は水害多く流されたのでは?今まで以上に気になり、

この猛暑の中、近場の甲山湿原向かった。

画像


湿地植物などフェンスで保護され、立ち入り禁止。

miyoカメラでは確認できない。一眼望遠ならOKかも。。


観察湿地帯エリアは入れますが、随分粘ったが、発見無理でした。



キャンプ場管理人さんが言うに、モウセンゴケ随分減っている模様。

探すには双眼鏡と虫眼鏡と忍耐が必需品と聞く。


あっ~そうなんだ~!ならば行きたい場所ある!


再度挑戦です!

次の日、「兵庫県一湧き水湿原」の丸山湿原に向かった。 

画像


愛車Ⅱバモスで向かったが、新しい広い駐車場出来ている。

画像


訪れる人誰もいない。



この場所は、5か所の湧水湿原で構成されている。

ジリジリ暑いので、湿原コース西~東で向う。

サギソウにはまだ早いので、手入れがしてなく雑草が伸び放題。
画像


自然でこれが良いのかも知れませんね。



早速湿地帯入ると、思いもよらずサギソウが、

待ってたよ!と3輪のみ咲いてます!(^^♪

サギソウ(多年草)絶滅危惧種
画像


まだ花早いと思ってたので、一人大声で
会いたかったよ~」と再会を喜んだ!

画像



湿地にオオミズゴケ増え、再び探し物。
画像


水辺に座り込み、虫眼鏡で探す。


蛇が一番苦手なmiyoだが、この日は勇気絞って!


湿地の場所何度も移動し、最後にと、この場所集中で探す事1時間。

忍耐と執念で見つけました~!

なるほど~!自生環境このような場所ね~!

水辺石交じりに色浅く地面に張り付いてますが、(最初の1枚目の写真)
日当たりの場所は赤色となる。


モウセンゴケ5mm位の葉先です。
画像


ほんま、ちっちゃっ! 

マクロ機能撮影なので大きく見えますが、放射状全体は5㎝位です。
画像


甲山の管理人さん言う通り、目視では見つけるの困難だったね!

双眼鏡か虫眼鏡と根性とは、ホンマその通りでした~!

画像



ナガエモウセンゴケが近くで発見!存在アピール!
画像


一番上の葉、虫をキャッチしているの分かりますか?



ナガエモウセンゴケは外来種帰化植物にて一部定着している。

モウセンゴケと交雑する可能性を指摘され、

平成29年3月2日にて栽培禁止の法令となった。




はっきり言うと、この種類は自然界では邪魔者なんですね!

この周辺に何体か確認した。
 



そんなこんなで、虫眼鏡で小さな水辺に張り付いてたら、

なんと、すぐ近くにちいさな、小さなミミカキソウ咲いてます~


ムラサキミミカキソウ(多年草)食虫植物
画像


これがまた、米粒位の小さなお花!見過ごす所でした~

画像


nikon coolpix L840で機能限界撮影、これ以上うまく撮れません!

画像


小さい植物見続けた為目がボヤケめまい、老眼の為?熱中症?

炎天下で3時間湿地にウロウロし汗だく!日焼けでヒリヒリ!


このまま地面張り付いてモウセンゴケになると思ったわ~!


トキソウ蕾も1株見つけた!
画像



このお花は??

このお花はヒメヤブランでは。。と、いっしいさんに教えて頂きました。
画像




この場所移動し、サギソウ自生地へ

いつもの場所で、ここも3株咲いてます~
画像


今からこの草原に、シラサギが飛ぶように花が沢山咲きます!
画像



水面のギラギラは酸化鉄の成分です。
画像


湿地展望所が新しく出来てた。
画像


ツチアケビがソーセージになっている~
画像



ヘクソカズラ葉や茎の悪臭から、かわいそうな名前ついた。
画像



丸山湿原に多いヒメアカネ
画像


オオシオカラトンボも遊びに来たよ!
画像


シバ栗が多く付いてる!早くも秋を感じる。
画像





思い切って探索に出かけ、湿地の植達に会え、

思いもよらずサギソウにも会えて、いい日でした~!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年08月02日 12:20
サギソウ、イイですね。^^
2018年08月02日 21:29
凡・ハヤトさん、こんばんは~
サギソウきれいでしょう~!
もっと近くで撮りたかったが、湿地にて近づけません。
清爽でとても好きな花の1つです。
UP、休息中ですか?ネコちゃん待ってるだろうね。
2018年08月02日 21:52
37度の中、活動してたんですか!\(◎o◎)/
駐車場に車が一台…
「訪れる人誰もいない」…そりゃー、そうやね。(^^)
でも、頑張って行った甲斐がありましたね。
思いもよらずのサギソウ!
テンション、あがるなぁ。(^^)
そして、忍耐と執念で見つけたモウセンゴケ。
双眼鏡と虫眼鏡も持って行かれたんですか?
虫眼鏡で探してると、学者さんみたい。(^^)
でも、そのお蔭でミミカキソウの発見ですか!
こりゃー確かに、肉眼では解りませんね。(^^)
2018年08月03日 14:42
こんにちは。
食虫植物は植物園で見るくらいですが、粘りでよく見つかりましたね!
自然の中でサギソウに出会うとテンション上がりそうです!
暑い中お疲れ様でした
2018年08月03日 16:52
酷暑の中、お花の探索、元気ですねぇ。
モウセンゴケ・サギソウ・ナガエモウセンゴケ・ムラサキミミカキソウ・トキソウ・・・色々、見つけましたね。
頑張った甲斐ありましたね。良かったですね。
アカネ・シオカラいましたか。酷暑なのに、自然界は、もう。秋を感じてるんですかねぇ。
このお花は??・・・なんでしようね。アギナシでもなさそうだし。なんでしょうねぇ???

涼しい所で、希少なお花見させていただいて、有難うございました。
御礼に、ハイ・・・ ^O^
                      てくてく
2018年08月03日 21:03
yoppyさん、こんばんは~
家いてても暑いし、草原行けば少しは涼しいかな~?と思ったが、風が無く炎天下でフラフラ~
前日アウトだったので、意地でも見つけるまで帰らないぞ~の意気込みが伝わったんですかね!
サギソウも迎えてくれたし、猛暑で全身汗だくだったが、広い草原で笑いが止まらなくて。。トンボが心配してくれて。。
遂に頭沸いてもうたかと自分でも思ったわ!
2018年08月03日 21:10
みっちゃんさん、こんばんは~
食虫植物、一度自生の植物見たくて暑い中探索に行ってきました。
思ったよりとても小さくて、最初の日は老眼では見つけられなくて、教えてもらった虫眼鏡で探しました。
見つけた時はとても感激でした!
今年は花の時期早いようで、サギソウもずいぶん早く見る事が出来ました。今から沢山咲きますね!
2018年08月03日 22:00
てくてくさん、こんばんは~
一日中エアコンつけたら、もう外出できなくなり、 命に危険な猛暑と言われてるが、炎天下に飛び込みましたよ~
根性で探した結果、一度に沢山見つかった時は、yoppyサンにも言ったがなぜか笑いが止まらず、頭が沸いたか?とつぶやいてました。

アカネ、シオカラと聞くので調べたらタイガース柄のトンボ?居たかな~?
近くに止まってくれたのがレポのトンボ達でした。
きっとmiyoが変な笑いしてたので不気味で逃げたかも。。。
ヤッタ~!差し入れや~ てくてくさんありがとう!

涼しい部屋でつまみに見てくれたんですね~
お返しで~す(^^♪
2018年08月04日 05:05
この猛暑の中、探究心には恐れ入りました。
植物学者並みの知識が理解できました。
2018年08月04日 09:27
暑い湿原で、根性と観察力で沢山のお花に会えましたね
サギソウ、咲いてて良かったですね
モウセンゴケ、白い小さな花も可愛いですよ
蕾のこのお花は?・・・はヒメヤブランかも知れませんね
可愛いお花ですが、私は一度しか見たことがないんですが・・・
2018年08月04日 23:25
徳さん、こんばんは~
いえいえ、とんでもございません!
植物知識などあまりない為、体力を使うしかないのです~
今年は非常に猛暑で、涼しくなるの待ってましたが、日に日に気温が上がり、お盆過ぎないと涼しくならないようですね!
日本どこ行っても暑い様ですね!
2018年08月04日 23:34
いっしいさん、こんばんは~
そうなんです!モウセンゴケの花見たかったんですが、花終わってて花跡がくっついてました。先に白い小さな蕾が2個程ありました。
もう少し早かったら見れたと思いますね。
ヒメヤブランですか~もうすぐ開きそうだったので見てみたいですね~!
有難うございます!。
2018年08月05日 21:18
今晩は!
いや~あっ、モウセンゴケが見たいって、どこにでもあるのじゃないかな?毎年、山ちゃんがカキランを見に行く所でも普通に咲いていますし、サギソウが咲くような湿原だと必ず近くにいますよ(^_-)-☆
変わった所では、白山の北縦走路など遅くまで残雪がある所などでも見られますよ。
近くでは、奥琵琶湖の北にある三国山の手前にあるキンコウカが咲く湿地にも沢山見られますよ(@_@;)
2018年08月06日 20:22
山ちゃんさん、こんばんは~
あら~どこにでもあるって、そうなんですか~!
モウセンゴケこだわり変でしょっ!
miyoが行く3か所の湿地はモウセンゴケが激減してて、登山者みなさん「昔は何所でもあったのに最近減って見てないな~」と言うのです。
六甲山系兵庫は何が原因か?は分かりませんが、ナガエモウセンゴだけが目立ちます。
でっ!、近くにいるmiyoがちょっと気になり、ウロウロしてたって訳で、以前は沢山あった!と言われる場所でも、見当たらなかったんですよ!
確かにサギソウ咲く湿地に少しありました。

牧野の三国山の湿原ですね。そうか~ありそうですね~
キンコウカ共に見にも行きたいな!

この記事へのトラックバック