ランクル64万キロ&羽束山~宰相ケ岳

2019年1月19日(


ランクルの走行距離が64万キロ突破しました!

画像


地球1周が約4万キロなので、16周走っちゃったよ~!

28歳を迎え、車では高齢ですね!




冬の道路は凍結防止剤撒いてて、車がサビるので、

以前紹介した、こうちゃん手作り「高圧洗車ノズル」で、

(その時のレポはこちら https://07466031.at.webry.info/201501/article_2.html

念入りに洗車しているのにも関わらず、

遂にマフラーが錆で小さな穴あき、昨年末全部交換しました!


なんせ28年走って、よ~もったわ~




羽束山へ新年の挨拶登山に行く途中、

信号待ちで、64万で0が4つ並びました。




と、言うことで、羽束山香下寺駐車場から登山開始。

画像


画像


新年なので、正規ルートで登る。

昨年荒れた登山道も、寺関係者様がきれいに石段修復され、

歩きやすく、有り難いです!


峠地蔵さんに挨拶!

赤い帽子とエプロンどなた様かが、毎年新しくしてくださってます!
画像


地蔵さんを南進むと「甚五郎山」ですが見送る。

数人の登山者とすれ違う。

地味な山ですが、なぜか人気の山です。



8合目、二丁付近でモミの木の巨木が沢山見られる。

画像


参道の上り続きで境内に着く。


羽束山神社裏と鐘付堂の間が、

羽束山」山頂524mとなってますが分り難いです。

画像


毎年登山初めは、この場所。

登山好きだった亡叔父の思い出の山。

今年1年の安全と、皆様の健康願って鐘付きました!
画像


山頂内に香下寺跡あり、新年のたき火跡残っている。
画像


山の山頂に神社とお寺が共存しているのは珍しいですね!

お寺に挨拶して、宰相ケ岳コース進みます。


足元悪い岩あるので注意して下り、十字峠を真っすぐ登り返す。

昨年の倒木がそのままになっている。

アップダウンし、雑木林登り切ったら、

三等三角点「宰相ケ岳」山頂、505m。
画像


タッチして少し南の展望岩で昼食タイム。無風で暖かい!

正面に羽束山が大きく見え、登山者の鐘の音が響いている。

画像


周りにアセビの蕾が沢山ついている。

羽束山と甚五郎山が並んで見える。
画像


昼食後は、宰相ケ岳南コースでジグザグ急下り続き。

池の横の作業道に出て、東に寺の上の池に向かう。

池を囲む動物除けフェンス中に入り通過。
画像


雨不足?なのか、池の水抜いたのか?底が見えていた。

この周辺がナンバンギゼル多い場所ですが、

今の時期、草刈りされている。

フェンスから出て下り、駐車場に着く。



出発は3台の車でしたが、10台位駐車あります。


白南天
画像


香下寺挨拶。
画像


画像


右に羽束山、左に宰相ケ岳。
画像





今年は亥年で、平成最後の年でもあります!

イノシシさんは気か強く突進する!の良くないイメージあるかも。。

しかし、前をよく見、ジィ~と睨んで、ここぞと突進!

とても冷静、前向きな行動であると思うのですが。。。

miyoの前向きな考え。。



六甲山でこんなイノシシに出会った事あります。



イノシシさんの良い所頂いて、前向きで行きましょう~!


画像






この1年、イノシシさんと仲良く、お山共有させて頂き、

怪我なく、楽しい登山出来ます様、お願いしました~!
 
 

                    






この記事へのコメント

2019年01月22日 09:26
こんにちわ~
>ランクルの走行距離が64万キロ突破しました
凄い記録ですね
大事に大切に乗っているんでしょうね
確かに冬に高速道など走ると凍結防止剤
撒いてありますね
あれって錆びるんですか?
羽束山、宰相ケ岳無事に登られてそして
お参りも出来て良かったです
今年は亥年。
>イノシシさんの良い所頂いて、
前向きで行きましょう~!
そうですね
2019年01月22日 09:34
こんにちは!
ランクル64万キロ、28歳のお誕生日?おめでとうございます
初登りは羽束山&宰相ケ岳でしたか
いや~あっ、大変懐かしく拝見させて頂きました
人名山でお邪魔したのは昨年の9月でしたが、宰相ケ岳へは道間違いでバリルートだったの思い出します。
今年も亥(猪)の付く山が少ないです。でも、まだ本物には出会ったいませんが、既に7頭を仕留めましたよ
2019年01月22日 21:50
minaさん、こんばんは~
冬季道路の凍結防止剤は塩化ナトリウム、すなわち塩でして、鉄製は錆びやすいんです。
特に車の底部分は洗車しとかないと、知らな内に錆びだらけになっちゃいますよ~

今年はイノシシさんのごとく、気持ち前向きで前進しましょう!
2019年01月22日 22:32
山ちゃんさん、こんばんは~
お陰様でランクル頑張って元気です!

羽束山、宰相ケ岳は年初めに毎年登ってます。
地味な山になぜかと言うと、
私達に登山の魅力教えてくれた叔父の思い出の山で、追悼の意味もあり鐘付き行きます。
この山に来ると不思議な事あったりで、いつも叔父が一緒に登ってる感じがします。
宰相ケ岳を下ったコースは、10年前位から利用されてない旧藪コースを、こうちゃんとmiyoでノコや剪定ハサミで整備し、歩きやすいルートになりました!
宰相ケ岳があまりに人気なかったので。。
今は沢山の人が利用されている様です。

そうそう、寺の上の池周辺に、オオナンバンギゼル沢山自生してるんですよ~!
でも、日曜など大勢の登山者が登ってて、miyoもなんでここの山々人気なんやろ~?と思うのですよ~
2019年01月23日 15:57
>ランクルの走行距離が64万キロ突破し
ました
<28年目ですかぁ~。
頑丈な車とはいえ家族みたいなもんですね。
来週ユンボウ見に行って購入する段取り
になりました。
今年は忙しくなりそうです。
自宅階段修理用の丸太も運び込みましたよ。
2019年01月23日 16:36
こんにちは!。
ランクル、すごいですね~!!!。
乗り手も、車もお元気何よりです。
2019年01月23日 17:06
エッ、ランクルくん、64万キロ達成したの。
ドライバーmiyoさんにも。
あと12万キロで、お月さま往復した事になるジャン。

ン・・・藪漕ぎじゃなくって、正規ルート登ったの。

モミの木、でっかいねぇ。
山頂にお宮さんとお寺さんとあるの?神仏混交の名残なのかねぇ。

ワッ、ハラッパに三角点。普通、四方を石でブロックしてるんだけど、よく、無事でいるねぇ。

展望台でお昼。眺めいいですねぇ。エッ、お神酒ないの?

初登り、お疲れさまでした。

今年も、前向きで、藪漕ぎ猪突猛進。
                     てくてく
2019年01月23日 22:34
徳さん、こんばんは~
そうですね~車は大切な家族同様ですね。
長く乗ってると欠かせない存在です。

徳さんユンボウ遂に購入ですか!
本格的になりましたね!
ログ作業に何かと無くてはならない作業車ですね。
一段と忙しくなりますが、作業事故や怪我のない様、
いつも祈ってますよ~
お母様もお大事になさってくださいませ!
2019年01月23日 22:41
MORINOBUNA さん、こんばんは~
お陰様でランクル長寿です!
冬になると安心して走れるので手放せません!
今の所まだまだ問題なく乗れそうです。

これから先寒くなり丹沢も雪の季節なので、お体に気を付けて、山での写真楽しみにしてますね!
2019年01月23日 23:19
てくてくさん、こんばんは~
64万キロ有難うございます。
miyoは64万キロよう走られへんからランクル偉いね!

新年の挨拶は正面玄関からかな~と正規ルートで登りましたよ。

山頂に神社と鐘付き堂とお寺が有ります。
新年はお参り登山者多いですね。
宰相ケ岳の三角点は、木に囲まれた狭い山頂なので被害無いです。

昼食に羽束山鐘聞きながら神酒。。そうすれば良かったな~思いつかんかったわ!
でも二人勢い付いて酔っぱらったら、山降りられなくなり、た~いへん!

はい!今年もイノシシさんに負けず、藪漕ぎ楽しみます!

てくてくさん、早く山復帰出来たらいいね~
楽しい報告待ってま~す!
2019年01月24日 11:42
新年早々の64万km!
しかも、信号待ちで、「640000」!
なんか縁起良さそう。
ランクルも、「やったぜ!見て見て!」
と言ってのかも。(^^)
28年といっても、ちゃんとメンテされてるから、まだまだ大丈夫。
単純に平均すると一年で22857km。
という事は…
後、16年弱や。
5年強で、てくてくさんの言う、「月の往復」。
なんか、楽しみになってきました。(^^)

登山始め、お疲れ様でした。
池の底が見えてるんですね。
どっかで、一級河川が干上がったって言ってましたね。

そうなんや。
イノシシって冷静なんや。
ボクが六甲で出会ったイノシシは、寛いでたり、すれ違ったイノシシはマイペースで歩いてたりしてました。
「前をよく見、ジィ~と睨んで、ここぞと突進!」
なるほど。
でも、miyoさんを見たイノシシは、
「前をよく見、ジィ~と睨んで、さぁ逃げよ!」
やね。(^^)
2019年01月24日 22:55
yoppyさん、こんばんは~
そうなのよね~
もうそろそろ64万やわ~とメーター見たら0が動いてて、運よく長い信号待ちやったんでカメラでパチッ!
少しでも動くと0001なるもんね~
ランクルが「見て、見て!」と確かに言ったわ!
ランクルはナイトライダー、キットやもんね!(知ってる?)

すごい!計算までしてくれて。。
月往復出来たらお祝いするね!

以前紹介した青い池、ここやけど干からびてる。。

ロックガーデンでイノシシの昔話。はじまり~

岡山の両親とこうちゃんとmiyoと愛犬ポチ連れて登山中イノシシ集団と遭遇したのじゃった~!
その時のイノシシのリーダーが凄かった!うちのポチがチャラチャラしてて、その行動をしばらくジィッと睨みブイッ!と言うと周りのイノシシがドヤドヤ動き出した!
岡山の母は先頭に棒持って振り回し、(母は強し!)
たまたま近くの登山者二人が間に入ってイノシシ追っ払ってくれたのでした!
こうちゃんはボ~と棒立、miyoはスクープや~と観察!
岡山の父はポチ抱っこして木に登ってたのじゃった~!
今でも話継がれるイノシシ話。!

その時思ったの。イノシシは単純に突進してないな~
相手の行動よく見てるナ!と。
リーダーのイノシシ少しかっこよかったな!

イノシシ対応してくれた登山者さん言うに、危害を加えたらダメ!
両手広げて大きい声で少しづつ進み追っ払うといいらしい。。
イノシシ「さぁ逃げろ~!」とね!

この記事へのトラックバック