スノーシュー、リベンジ赤谷山へ!

2019年2月18日(

前回の話題ですが、https://37709738.at.webry.info/201902/article_2.html

スノーシューが修理復活にて、リベンジに出かけました。


雪山登山!となると、いつも「宍粟50の山、赤谷山」です。

氷ノ山の南に位置して、兵庫県と鳥取県の県境にあります。

画像


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日は一番天気が良く、寒さ緩和と天気予報!

軟弱者私達にとって、絶好のチャンスです!


中国道山崎IC~R29を鳥取方面行き、

新戸倉トンネル手前駐車。
画像


前回は誰もいない駐車場でしたが、すでに3台駐車。

2台は氷ノ山向かったようですが、1台の車は支度中。



挨拶を交わし、赤谷山向かうと話す。

スノーシューでご夫婦は谷右尾根ルートで赤谷山登った。

私達は谷左尾根ルート登る予定だったが、

ルートチャレンジに、ご夫婦と同じ右ルート登る事にする。

初めから激登りが始まる。
画像


左ルートに負けず、右ルートもキツイです!

一歩進んで2歩下がる!の如く、滑らないよう踏ん張る!

30分位一番の難所を激登りして、少し緩い尾根に乗る。

画像


雪山なのになんと汗だく!

風がないので上着を脱いで進みます。

尾根に乗っても再びキツイ登りが長く続く。

画像


先に登ったご夫婦の姿何処にもない!追いつかない!

ちょっぴりご先輩の様だったのですが、凄いお元気!

追うの諦め、のんびり登る。

分厚い雪庇!踏まないよう注意ね!
画像


この周囲は、背丈以上の笹原のはず!
画像


あっ!ブナ林入った~!
画像


やっぱでかっ!手が回らないよ!
画像


尾根をどんどん登って行き、1143ピークに着く。

ここは、氷ノ山向かう戸倉峠へのルート分岐です。
画像


少し緩やかな尾根と思ったら、またまた激登り!

こうちゃんとmiyoの体力を試されている感じ~!



こうちゃん段々シャリバテで何度も休憩。

大好きな紅葉饅頭で元気が出た!

標高稼ぐ事で山の風景が変わってきました。
画像


画像


段々頂上が近づいてきた!もうひとガンバリ!
画像


赤谷山、山頂到着だ~!1216、6m!
2時間30分位の登り続きでした。
画像


ご夫婦は食事済ませてる様子で少し会話。



日本100名山登られた様で、

雪山も登ってらして、登山経験豊富のご様子。


展望抜群で、正面に見える氷ノ山三の丸と山頂!
画像


山頂避難小屋見える!
画像


西に扇ノ仙、南に後山、360度パノラマ!

氷ノ山もいいが、赤谷山は穴場スポット静かで好きだわ~!

この場所で人と会うのは少ないね!と会話。


播州戸倉スキー場からのルート。鹿の足跡のみ。
画像


スキー場が見え、音楽も聞こえます。
画像



ご夫婦はどのルートで下山しようかな~と、下山して行った。


まだまだ眺めて居たい場所ですが、急斜面下山も気が抜けない。

私達も食事済ませ下山開始。

雪山のお楽しみ新雪に登った証を!
画像


太陽の日が差して、雪景色がきれい!
画像


木々の隙間から太陽の光の自然芸術!
画像


なんと、すてきな光でしょう~~!
画像

ん~~うまく写真撮れるかな~!
画像


太陽の光の美に、感動に浸ってたmiyoですが、

気が付くとこうちゃん先に進んで、ズッコケて雪と格闘中!



熊さんの爪痕。まだゆっくりお休みでいいよ~!
画像


今回ヒップシェード用にソリー持ってきたんですが、
画像


狭い尾根ばかりで、木が沢山立ち並び

ヒップシェードに向かなく危険で止めました。


と、言うか、

急斜面は表層雪崩の如く、勝手にヒップシェードしてました~!


こうちゃんも、何度も滑ったり、穴足突っ込んだり。。

滑って木に耳こすり、耳かじられた~!と騒ぐ!

滑って転んで、大分県でした!


戸倉峠ロングコース向かおうか?と思ったが、

今日は無理せず、元のコースで下山です。


激下りで、結果疲労マックス!

ロングコース行かず せ~かい! 




利用したMSRスノーシュー、ヒップスタンドはこの様に。
画像


急斜面もこれで足負担軽減します。


ストックは雪用にスノーゴムバスケットありますが、

コーヒー缶の蓋を利用してます。
画像


スノーシューの底はこのように爪が沢山あります。
画像


滑りやすい急斜面は、足先でキックステップ出来ます。
画像


すなわち、ワカンとアイゼンが一緒になった様な物。

不要時はザックにくくります。



スノーシューストラップが新品なったので、これで安心です!

雪が解けないうち、また行けるかな~!



この後、見たいお花あり青垣に向かった。

次回もどうぞご覧くださいませ!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 60

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2019年02月20日 00:37
今晩は!
いや~あっ、リベンジ大成功でしたね(^_-)-☆
やはり、スノーシューの方が使い勝手が良さそうですね。山ちゃんは、アイゼンにワカンを履くスタイルです。
雪の多さは武奈と変わらないように見えますが、雪庇の規模は西南稜の方が大きいのじゃないかな?
昔、初心者の先導中に雪庇を踏み抜いて10mほど滑落した事があります(>_<)
2019年02月20日 08:08
いろんな雪山の道具があるんですねぇ~。
雪には縁がないのでスポーツ店でもスキー
スノーシューを目にしません。
もうこの年ではねぇ。躊躇しちゃいます。
インターネットで注文したら運動靴用の
アイゼンでガックリでした。
安物買いの銭失いでしたぁ~。(泣く)
2019年02月20日 20:08
山ちゃんさん、こんばんは~
はい!新雪がある時にとリベンジしてきました!
いいタイミングの天候でした。
ワカンは急斜面は滑るので大変の様ですね。
miyoのアイゼンは4本だし、ワカン持ってないしで、雪山用にスノーシュー13年前買ったのですが、活気的で気に入ってます。ややお値段しますが。。
今のスノーシューはわずかスマートになってますが、あまり変わってません。
山ちゃんがお近くだったら、一度体験に貸せたのにね~!
北兵庫もなかなか良い積雪あるようで、まだ楽しめそうです!
えっ~!雪庇滑落したんですか~!
雪崩れなく無事でよかったですね~
雪道は足元が不安なので、miyoもゆっくり慎重に歩いてます。

2019年02月20日 20:15
徳さん、こんばんは~
九州は阿蘇など高い山しか雪ないので計画も大変ですよね!
そうですか!スポーツ店にも店頭にないのですね。
雪にはあまり縁が無いってことかな~!
中国地方広島の山には雪ありますよ!
徳さんログで忙しいのでそんな暇ないね!
2019年02月20日 23:10
オォ~、やっぱり、行っちゃいましたねぇ。^O^
右も左も、尾根、地形図見ると、同じようジャン。

お天気、ピーカンの様でよかったね。
日焼け・雪焼け大丈夫???アッ、厚いから心配ないね。^O^

ブナの原生林、いいねぇ。ブットいね。
ヤッパ、雪、多いね。雪庇もあるし、雪山楽しめるねぇ。

アハハハハ・・・、シャリバテ、久しぶりに聞いたよ。
急登とボッカの時は、応えるねぇ。

赤谷のテッペン、展望いいねえ。氷ノ山、こういう風に見えるんだ。

雪山、リベンジ、チャレンジお疲れさまでした。
波賀の温泉入ってないよね。
ハイ、
                     てくてく
2019年02月21日 11:15
スノーシュー、リベンジ成功、おめでとうございます。(^^)
でも、こないだは、登ってる途中でのトラブルでなくて良かったでしたね。

スノーシューでの雪山歩き素晴らしい!
天気が良くて気持ちイイ!
もう、人の居ないスキー場状態ですね。(^^)

ボクは、スノーシューの経験は一度だけなんです。
サンケイさんの体験ツアーで、氷ノ山の麓を歩いただけです。(^^ゞ
何社かで、スノーシューのツアーはあるのですが、スノーシューのレンタル代だけでも、結構、高かったんですが、このツアーは、スノーシューレンタル、昼食、入浴付きで\8,800。
大阪からバスやし、始めに講習もあるので、メチャ安でした。(^^)

実際に歩くと、もう、今迄、経験した事のない世界に舞い上がってました。
この時の積雪は1m以上あったので、スノーシューの威力ってスゴイと実感しました。
それに、誰も歩いてない雪の上を歩くと、メッチャ気持ち良かった。(^^)

先に登ったご夫婦…
miyoさんが追うの諦めるなんて、スゴイ方達ですね。
でも、途中の風景を堪能できたでしょ。(^^)
山頂からの眺めが素晴らしい!

下山は…
ヒップスライダーを使わずに滑り下りてたんですか。(^^)
「滑って転んで、大分県」
お二人の、童心に返った姿が想像できます。(^^)
お疲れ様でした!
2019年02月21日 15:08
てくてくさん、こんにちは~
やっぱり、行っちゃいました~(^^♪
雪焼け?厚いって?皮?お化粧?
はい!どっちも。。なんでやね~ん!

多分1m以上積雪あったのでは。
しんどかったけど、とても気持ちよかったよ~

赤谷から見える氷ノ山、PCで見たらツブで人が沢山見えてたけど、てくてくさんカメラやったらきれいに写っただろうな~

でもこんな雪山、重いカメラは大変やから、miyoは軽量を選んだんだ~

帰り東山温泉いったよ!詳細は次回に報告してます。
レストランでシカのタタキとアマゴ塩焼き食べたよ~!
超うまかった~
で日焼け治してきたよ~!
皮薄かったから治ったよ~ん!エヘン!
2019年02月21日 15:23
yoppyさん、こんにちは~
はい!しっかりリベンジしてきましたよ~!(^^♪
そうなんです!赤谷山は人とても少なくて、お気に入りで、雪山はここが最初に行きます。
氷ノ山は人多すぎで、新雪歩けないし。。

そう!スノーシュー体験したことあるのね!
楽しいでしょう~!
ワカンとアイゼン良いの買うこと思ったら。。で買いました。4本爪アイゼンは持ってるんですがね。

13年使ってたら元取ったかな~!

そう!とても元気なご夫婦がラッセルしてくれたので、急坂は後方隊は楽でした!

雪山でのズッコケも笑いが止まらないよね!
痛い~と笑ってるんだから、頭変になる。。
楽しい雪山でしたが、降りたら急に体筋肉痛!
ロボットのように歩きました~
2019年02月21日 22:49
こんばんは。
雪山登山は経験ないのでびっくりです!
ご夫妻のチャレンジ精神、凄いです ❄
太陽の光、素敵ですね 
2019年02月22日 20:59
みっちゃんさん、こんばんは~
今年は暖冬と言われて、雪降った時に行かねば!と出かけてみました。
雪山登山はブランクあって、久々に筋肉痛になりましたが、綺麗な景色と自然の造形がとても感動でした!
また雪ある内に行きたくなりました~

この記事へのトラックバック