オオナンバンギゼルが咲きました!

2019年9月4日(

三田のオオナンバンギゼルを訪ねてみた。


昨年は花数が少なかったのですが、
今年は雨が多い、期待したいわ~どうかな~?

お花までのルートは利用者少ない為、穴場スポット!
昨年こうちゃんと整備したので、少し歩きやすくなってます~

オオナンバンギゼル(ハマウツボ科)寄生植物
DSCN9695.JPG


ナンバンギゼルはススキなどの根元に自生してます。

この場所は背丈が大きいオオナンバンギゼルです!



まず見に行くには、暑くても長袖長ズボンとタオル!
miyoはススキ書き分けの棒を持っていきます!(山に落ちてた枝でも可)
ガサガサ草の音してたら、蛇除けにも活躍ね!


ススキ書き分け、最初の自生地はまだ蕾ばかりです。
DSCN9682.JPG


あら?まだ早かったのね~と、登って行く。

ある!ある♪たくさん固まって、開花始まってるわ~
DSCN9683.JPG


もう少し進むと、いい感じに開花してますね~
DSCN9686.JPG


今年はたくさんお花数あるわ~
DSCN9696.JPG


動物除けフェンスを開け入ると、足の踏み場も無い程沢山!
足元気を付けてゆっくり、自生の範囲を確認しに進みます!

日当たりいい池の近くは、きれいに咲いてるね!
DSCN9673.JPG


日当たりきつい場所は減ってる所もありますが、
手入れされない雑草の中は、固まりで増えて嬉しい!

蕾もかわいい~
DSCN9681.JPG


地面に張り付いて撮影してたら、蜂が二匹飛んでる~
じっと我慢の子で、蜂が去るの待ちました~💦

DSCN9702.JPG


秋の長雨の為か、花数が昨年より倍多いかも。。
オオナンバンギゼル今からが見ごろになりますね!


池の側でテッポウユリが癒してくれます!
DSCN9693.JPG


とても小さなネコハギがススキの中から。。
DSCN9679.JPG


これはヌスビトハギかな~?
DSCN9714.JPG


近くの木の枝にガガイモ(キョウチクトウ科)が元気です!
DSCN9726.JPG


DSCN9728.JPG


アキノタムラソウ(シソ科)、花が一方向に花をつける。
このお花、裏表があって面白い~
DSCN9716.JPG


ナツノタムラソウ(シソ科)とよく似ているが、
雄しべが飛び出しているのが違いですね~
DSCN9122.JPG



空は青空だったのに、
オオナンバンギゼル堪能して駐車場戻り、
車走り出したら急に豪雨!

ぎりぎりセーフだったわ~
雷さん、花見るまで待ってくれたのね~

ありがとさんです~













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2019年09月05日 10:40
こんにちわ~
雨に当たらなくて良かったですね
>ススキなどの根元に自生
そうなんですか?
蛇も出てくるんですね
控えめな可愛いお花ですね
蕾も可愛いです。
今年は長雨でお花達も狂ってきていますよね
返り咲きしたり・・
ススキの間から沢山のお花が見れて
良かったですね(^-^)
2019年09月05日 13:55
昔父がナンバンギセルの種をあちこちのすすきの根元に植えていたのを思い出しました。なつかしいです。
写真で見ると結構キレイですね。
2019年09月05日 15:07
こんにちは。
「オオナンバンギセル」見てみたい!
丹沢でも有ることになっていますが、出会い無しです。
周囲の話題にもついぞ聞いたことがないのですが、今度話題にして見たいです
2019年09月05日 19:57
オオナンバンギセル、綺麗ですねぇ。もう、そんな、季節なんですねぇ。

ユリやハギや、秋の花が、色々、咲き始めて。暑いけど、秋ですねぇ。^O^

エッ、車に乗ったら、雷くんが来たの。
キット、花、見てるmiyoさんを、桑原村の乙女(スリスリ)だと、思って遠慮してたんだよ。急に、見えなくなったんで・・・
「ン・・・目の錯覚??? ココ、桑原村じゃないんだ。」ってんで、ピカッ・ガラガラ・ドシン・・・

miyo
2019年09月05日 21:26
minaさん、こんばんは~
オオナンバンギゼルはススキやミョウガの根元に寄生しているようですが、どこでも見かけるのでは無いようです。
地味なお花ですが、秋になると会いたくなります。
雨に合わずラッキーでした~(^^♪
miyo
2019年09月05日 21:39
わけいさん、こんばんは~
そうなんですか~ナンバンギゼルの種ってあるんですね~
お父様のナンバンギゼル沢山お花見ることできたのでしょうね~お父様凄いですね!
改めて見ると、不思議なきれいなお花ですよね!
miyo
2019年09月05日 21:51
MORINOBUNAさん、こんばんは~
この場所のお花はオオナンバンギゼルですが、ちょっと離れた場所はナンバンギゼルが咲いてます。
やはりススキの根元が多いようですが、ミョウガの根元のナンバンギゼルも見てみたいですが。。

そうですか~丹沢にも見れるのであれば、湿気多い場所のススキをかき分けてみてくださいませ!
標高高いと時期が違うかもしれません!
伊吹山は7月頃見かけたそうです!
miyo
2019年09月05日 22:16
てくてくさん、こんばんは~
そうなんですぅ~まだまだ梅雨みたいにジメジメ暑いですよね~でも、季節は秋が巡って来てるんですね~
植物さんたち、きちんと時期守って偉いね~

雲の様子が青空と黒い雲が入り混じり、ビミョーだったんですが、遠くでゴロゴロだけど、雨降ったら急いで降りたらいいか~と行ったのでした!
写真撮る時は太陽さんいたのよ~

桑原村の乙女??あっ~!桑原村雷伝説やね!

miyoここのお得意様やから、
雷さんが「山そろそろ降りや~」って言ったんで、早目に切り上げたんです~
香下寺の雷さん、マッタ!が聞いて親切なんよ~




2019年09月06日 00:24
こんばんは。
三田のオオナンバンギセル、すごいところに自生しているのですね。
山歩きは好きでも、ヤブコギは大の苦手。
ヘビの出そうなところはなるべく避けたいというのが本音。
でも山野草のファンなら見に行きたいでしょうね。オオナンバンギセルのみならず、いろんな花が咲いていて。
車に乗り込むまで豪雨に遭わず、ついてましたね。日頃の行いがいいのでしょう。
miyo
2019年09月06日 10:00
トンキチさん、こんにちは~
そうなんです!ススキの根元に自生ですので、藪漕ぎをしなければなりませんが、草むらなので足元だけ注意です。
山野草ハンターならばの試練です~(;^ω^)
最近の天気は不純なので、お空とにらめっこですね~
早めの行動しなければなりませんね~💦
2019年09月07日 22:49
ナンバンギセルは、これまでに何回か
見た事ありますが、オオナンバンギセルは初めてです。
ナンバンギセルよりも背が高く、花の先が少し
開き気味で、華やかな感じがしますね。
それにしても、杖を持っての山歩き、
なかなかワイルドな印象の道のりですね。
2019年09月08日 09:17
こんにちは!
いや~あっ、オオナンバンギセルが豊作ですね
ニョロ除けに棒のような物は必携でしょうね。
伊吹山は7月末に咲き始めましたから、平地とは一月ほどズレがあるようですね。
2019年09月08日 11:36
スゴイ!こんなに沢山咲いてるんですか!(^^)
昨年は少なかったという事は、今年は当り年?
それにしても、ルートを整備するってのが素晴らしい事ですね。
オオナンバンギセル達が、それを見ていたので、今年は、miyoさんの為に団体で出迎えてくれたんですよ。
オオナンバンギセルの恩返し?(^^ゞ

地面に張り付いて撮影…
このコ達は、そうですね。(^^)
でも、miyoさんって、地面に張り付くの得意やし、張り付いたまま前進もできますもんね。(^^)

他の花も沢山咲いていて…
ガガイモの産毛が綺麗に撮れてる。(^^)
miyo
2019年09月14日 08:57
yasuhikoさん、こんにちは~
返事が遅くなりました!
そうなんです!この場所はオオナンバンギゼルで、20㎝以上の背丈お花が多く、花形も大きいので、見ごたえあります!(^^♪
なんせ、背丈以上のススキを掻き分け探すので、杖がないと全身草マケします!
そう!ワイルドに藪漕ぎで~す!
miyo
2019年09月14日 09:32
山ちゃんさん、こんにちは~
岡山行ってて遅くなりました。
は~い!長雨の為か、今年は豊作でした!
大きい子は30㎝近く伸びて、花も大きく育ってました!
朝雨降ったので、長~いもの居るかもしれないし、棒はススキ掻き分けに役立ちますね!
伊吹はなぜ早いのかしらね~早く秋を感じているのでしょうか?
miyo
2019年09月14日 10:05
yoppyさん、こんにちは~
岡山行ってて遅くなりました!
そうでしょう~長雨続きの為だったのか、豊作です!
育ちもよく、大きい子は30㎝近くありましたよ!

この場所羽束山の麓で、miyoはお得意様なので、オオナンバンギゼルさんが沢山集合してました~
いつもながら藪整備は欠かせません!

ん?地面張って動いてるって??近いかも。。
自衛隊の特訓みたいやね~