もう~最悪~!イノシシが~~!

2019年9月6日~13日(

岡山実家の土手丸太工事を7月中旬行い、
草刈りしやすくなったのでした。
その時のレポはこちらhttps://37709738.at.webry.info/201907/article_6.html


その後8月末に、イノシシが出没多いよ!と、
実家のお隣さんから連絡ありました。
9月のお彼岸に帰るので。。と保留してました。

しかし、再びお隣さんから連絡あり、
 「こうちゃん、でぇらいことなっとるで~!」
「見たら、ショックじゃろ~」 
と。。

えっ?まじ!?
時間変更して実家へ!

ええぇぇ~~もう~最悪~ 
DSCN9735.JPG


お盆は猛暑だったので、草刈は簡単にした為、土手の草は伸びてたはずが、
見事に堀返され、土が見えてます!

DSCN9737.JPG


草混じりの土がかぶさり、丸太道が見えない!
DSCN9733.JPG


極め付け! 
お墓前の道をバラス撒いてきれいにしたのに、
下の土手大きく崩され、道が大きく穴空きました!

DSCN9748.JPG


お墓の道は崩壊寸前!
倉庫の材料で土留めし、新たに土詰めて工事しました。
DSCN9757.JPG


ほかの土手もあっちこっち穴だらけ。。
イノシシやりたい放題!パラダイスや!



おまけに、大雨降って階段が崩れ、大きな穴空き、
砂利入れた土嚢2袋を詰めて応急工事しました。miyo作だよ!
DSCN9768.JPG



丸太道を更に土手削って、道広げてたら、
30㎝位のアオムラサキに光った巨大ミミズが、
土手からウツボのごとく、出てくる!出てくる!

怖くて写真撮れなかったよ~~

イノシシにとってはミミズは大好物らしい。。。
うどんの様に、すすって食べたのかしら~
ココの土手はご馳走の宝庫だったのね!

柿が色づいて。。高くて採れない!鳥さんのご馳走ね~
DSCN9756.JPG


イノシシ対策の1つに唐辛子が嫌がると聞きました!
家には七味しか無いが、とりあえず撒いてきました。

ミミズうどんには七味でしょう! 

今時期、集落をウリボウが毎日ウロウロ。。
本当にイノシシには困った困った。。。

電気策は、範囲広すぎで、無理があります~! 
日ごろ空き家なので、見張れないのが悩みね!


何かいい知恵ありますか?



草刈前に、お花を確認!

ヒメジオンとエノコログザ(ねこじゃらし)の団体様!
DSCN9751.JPG


ニラの花
DSCN9745.JPG


ゲンノショウコ
DSCN9771.JPG


ヤブラン
DSCN9755.JPG


キツネノゴマ
DSCN9766.JPG


ハグロソウ
DSCN9779.JPG


お花、み~んな草刈りされました~!ジャンジャン! 



セスジツユムシ♀(キリギリス科)さん、こんにちは~!
DSCN9790.JPG


茶の花が2輪咲いてます。
DSCN9782.JPG


蕾もかわいい~
DSCN9783.JPG



秋なのに猛暑で汗だくで、体の水分が入れ替わった感じ~
1週間慣れない作業して、全身疲労物質溜り体痛い!

もう帰ろ~!


帰り道、
ランクル走行距離が65万キロ突破しました!
DSCN9793.JPG


お陰様で、ランちゃんは元気です!












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2019年09月15日 13:31
せっかく苦労して築いた丸太道が
何という事か。本当に憎らしいイノシシですね。
ミミズが好物という話にも驚きましたが、
でも、そうなると、どんな対策があるのか。
唐辛子で防げるといいんですが…。
とにかく、大変な力仕事ご苦労様でした。
2019年09月15日 15:27
こんにちわ~
お疲れさまでした
せっかく綺麗に階段作ったのに。
イノシシが・・・
大人のイノシシでなくうり坊ですか?
唐辛子が苦手とは初めて知りました
セスジツユムシ、良く見る虫ですが
名前知りませんでした。
分かってスッキリです(^-^)
有難うございましたm(__)m
2019年09月15日 18:13
こんにちは。
憎っくきイノシシですね〜。
せっかくきれいにした場所が掘り返されてわやくちゃになってしまいました。
応急の補修作業がたいへんでしたね。
そんな大きなミミズがいるとは、ビックリです。
イノシシの好物なんですか。道理でねぇ。
ウリボウもすぐに成長しますから、何らかの対策が必要でしょうね。
ワナを仕掛けるのはどうでしょう。
子どもがウロウロする場所は無理ですけど。
やはり地元の方とか、猟友会の方に相談する方がいいのでしょうね。
2019年09月15日 22:06
エェー、イノシシにやられたの。
miyoさんが、やられたんでなくて、良かったね。
もっとも、miyoさんには、近づいては来ないと思うけど。^O^

冗談はさておき・・・
今までは、被害なかったの。今回が初めてなの?
周囲の環境変わったのかねぇ。無人だとわかってやってるのかねぇ。
防護柵とか、電線張るとかあるようだけど・・・
藪や繁みが、近いとよく出てくるらしいけど・・・
人の匂いのするものを、置いておくといいとかいうけど。
困ったねぇ。

秋の花、沢山沢山咲いてるねぇ。

65万キロ、おめでとうございます。頑張るねぇ。^O^
てくてく
2019年09月15日 22:07
アッ、名前入れるの忘れた!!
miyo
2019年09月15日 22:29
yasuhikoさん、こんばんは~
そうなんですよ~苦労の泡~
でも、土手はグチャグチャですが、丸太は壊れてなかったのでホッとしてます。
山でも大きく穴あけ山芋とかミミズ探ってますね!
イノシシは雑食なんですね。
唐辛子効果試してみたいです!
miyo
2019年09月15日 22:36
minaさん、こんばんは~
そうなんです~丸太道グチャグチャなってました。
たぶん、親子でウロウロしてるかもしれません。
唐辛子、お彼岸に帰るので試してみます!
セスジツユムシって種類があったのですよ~
よくキリギリスと呼んでますよね!
それでいいと思います~(^^♪

2019年09月15日 22:41
こんばんは。
イノシシ被害甚大ですね~!
丹沢の山も穴だらけですよ~
せっかくの労作の土手も階段も台無しですね!
 
それにしても、酷い状態ですね、ミミズ大好き、百合の球根も大好き!
丹沢では税金を使って鹿よけ柵を増設し、金網と地面の接触点を強化しています・・・私の税金も入っている!。
個人ではとても対応できませんよね、柵の効果も限定時で、登山道脇がボコボコになり、登山道に土が崩れてきている場所も目立ちます。
どうしたらよいのやら?

miyo
2019年09月15日 22:49
トンキチさん、こんばんは~
イノシシ大暴れ~油断してました~!
たぶん親子連れ居ると思います。
ウリボウはまだ警戒心なく、近所でよく見掛るそうです。

イノシシ対策は全国的に問題にしてますね。
集落でも色々と対策してますが、イタチごっこと言うか、イノシシごっこです!
イノシシも賢くて、オリに入らないようです。
私達が実家住んでないので、ワナかかっても対応出来なくて。。
唐辛子で一度試してみます!
miyo
2019年09月15日 23:10
てくてくさん、こんばんは~
は~い!イノシシなんかに負けませ~ん?ホンマかな?
今までもイノシシ被害あったけど、今回丸太工事し、草刈が出来やすくなって、イノシシも土手掘りやすくなったんかな~?
でも今回はやりたい放題やったわ~
お隣さんも庭とか蔵の前とか穴あけられた様で。。
今年は雨多くて、きっとミミズも多いかも。。

裏山に近所宅の畑もあって、なんせ範囲が広すぎで、イノシシ遮断するに防護柵は、集落全体囲まないとどこからでも侵入します。
集落は限界集落に近いのです!

お隣さん毎日畑出ててもイノシシ見かけるとか。。
捕獲して、今年の冬はボタン鍋~と行きたいな~
ワナやオリ、中々かからないそうよ~
miyo
2019年09月15日 23:14
てくてくさん、
お名前確認できました~
追伸有難うございます。
miyo
2019年09月15日 23:24
MORINOBUNAさん、こんばんは~
そうですね!登山道もよく穴掘りしてますね。
動物除け柵もいいですが、自然景観がね。。。

実家のイノシシ除け対策も個人ですると膨大な金額がかかりそうです!
唐辛子が嫌がると聞き試したいです。
穴掘る時、顔や鼻に唐辛子がピリピリして嫌がり掘らなくなる。。と、なったらいいですが~。。

2019年09月16日 16:27
miyoさん、こんにちは!
いや~あっ、折角のこうちゃんの苦労が水の泡になってしまいましたね(>_<)
猪はミミズが好物で掘り起こす事はありますが、これだけ広範囲にやられるとたまったもんじゃないですね(プンプン)
やはり、柵を造るのが一番でしょうが、トタン板も効果があるようですね。
山ちゃん家の実家はクマが柿の木に登り、食べ尽してしまいますから、トタン板を木に巻いて登れなくしています。

ランクルが65万キロですか(吃驚)元気に走っていますね。
山ちゃんのエコカーは4年目で15万キロになってしまいました(^_-)-☆
miyo
2019年09月16日 21:06
山ちゃんさん、こんばんは~
イノシシの暴れよう、困ったものです~
多分、親子で来ているかもしれません。
トタンも方法ありますが、近所宅との土地が入り混じっているので、なかなか難しい問題です!
各家の庭先まで掘り起され、集落の最大の問題になってます。

えっ~!山ちゃんのご実家は熊被害ですか~!それも困ります~
山ちゃんの愛車4年で15万ですか!
よく走ってますね~行動範囲広いですものね~(ブンブン)
ランクルは最近は年2万前後です。
2019年09月17日 00:09
 ナイス 
気持ち玉代わりです

苦労して築いた丸太道が・・・
許せませんね。イノシシのやつ・・・
ミミズが好物なんですか?
対策があるんでしょうか?
唐辛子で防げるといいですね。
大変なご苦労でしたね。
本当にお疲れ様でした。
2019年09月17日 10:23
あんなに綺麗に立派にしたのに…
でも、そう思う前に、なんで、イノシシが?と思いました。(^^ゞ
この辺りに、根っこの食べれる植物でもあんのかなぁ…
と思ったら…
ミミズが好物なんて知りませんでした。
しかもこの辺りは30cm位の大きなミミズが一杯!
きっと栄養満点やろなぁ。
イノシシさん、よく知っとるなぁ~(^^)
六甲歩いてたら、やったら掘った跡があるので、こんな所に食べ物?と思っていたけど、ミミズやったら確かに居るね。

「うどんの様に、すすって食べたのかしら~」
30cmあったら、そんな感じかも。
どんな食べ方すんのか見てみたいですね。(^^)
で…
「ミミズうどんには七味でしょう!」
  (ナイス)
土嚢2袋の応急工事もナイスやけど、これ、スーパーナイスや。

ウリボウが毎日ウロウロ…ですか。
悪さをせーへんかったら、可愛いいんですけどね。(^^ゞ

難儀やけど…
お花で癒されましたね。(^^)
お花を見ていると…
キリギリス科とあったので、へー、そんな科があるんや…と思って見たら、お花とちゃうかった。(^^ゞ

ランクル、65万キロ突破!
おめでとうございます。
百万キロまで、もう少しですね。(^^)
miyo
2019年09月17日 22:08
ろこさん、こんばんは~
コメント有難うございます。
田舎なのでイノシシは多いのですが、今年は元気すぎで困ってます!
柔かい土手の土にミミズが沢山居てて、イノシシにとっては有難い食事の場所だったみたいです。
唐辛子の効果今から試してみようと思ってます。


miyo
2019年09月17日 22:46
yoppyさん、こんばんは~
そうなのよ~ホンマにがっかり!
そう!山でよく穴掘ってるのは、山芋や葛の根なども食べてるけど好物はミミズなんよね~
実家のミミズは巨大でイノシシにとって食べ放題!
ミミズが多い土地は土が肥えてるって事なんだって!
きっと今頃、七味味ミミズうどんすすってるわ~

見てくれました~?miyo工事!頑張ったんだ~!
あの土を持ってくるのに土手削ったらミミズが飛び出してきたのだ~~
最後は草刈り前に、いつもお花写真撮った後草刈りしきれいさっぱり無くなります。自然の起き手。。
そして、その後、イノシシが走り回る~~
田舎でも、ワナや柵等色々対策してますが、追いつかない!
ダメもとで唐辛子試してみたいです!

キリギリス科っぽい花あったかも?
ランクル65万キロですが、100万キロね~何年かかるやろ~?
年間3万5千走っても10年。。そんな走るやろか?

それまでランクルが持つか?miyoが持つか?。。





to_ryou
2019年09月18日 13:13
うわ~~ ひどいことになってますねえ~。イノシシのやつめ!家族総出でやったようですね。うちも8月のお盆以来行ってないので心配です。
一週間のリカバリー&草刈り、ご苦労さんでした。
2019年09月18日 22:36
こんばんは~
イノシシの仕業ですか、憎らしい限りですね。
ミミズや好物、欲しさにこの様にするとは~。
近代的な鹿威しが見つかるといいですね。
お茶の花のツボミが可愛いですね。
水滴もキラリと見事です。
秋の花の探索が楽しみですね。
いつもありがとうございます。
miyo
2019年09月19日 14:37
to_ryouさん、こんにちは~
は~い!もう言葉がでませんでした~
裏の空き地やお墓の土手、家の前の花壇もやられてました!
たぶん親子で、連日通ったようです。
お隣さんが鳥よけ光るテープ張ってくれてましたが、早朝入ってきているようでした。
近所の家も、あの手この手やってもダメで困ってるようです。
お彼岸帰るのですが、どうなってるか。。。💦
miyo
2019年09月19日 14:44
つむぎさん、こんにちは~
コメント有難うございます!
本当にイノシシ被害は集落でも問題になってます。
実家は日頃誰も居ないので、やりたい放題!
撃退法思案中です!
何時も実家帰る度、お花が楽しみですが、写真撮ってその後は刈られます。田舎の試練です~
お茶の花は今から長く咲くので楽しみです!(^^♪
秋の探索、またご覧くださいませ!