雪山登山、赤谷山目指したが。。

2020年2月11日(

今年の冬は暖冬で積雪諦めてましたが、
今シーズン初の寒波で待望の積雪です!

これを逃したら積雪ないだろう~?と出かけました。

雪山登山の最初は「赤谷山(赤谷の頭)」なんです~
昔からな~んでか。。

氷ノ山の南R29挟んで南の位置、境界線上の山です。
地図上は山名は記載なく、三角点1216m知る人ぞ知るの山かも。。

R29の新戸倉峠トンネルの手前駐車場からアタック。

9時30分、スノーシュー支度して登山開始。

最初から激登り!
DSCN1472.JPG


植林の枝が重い雪で垂れ下がって、かき分け下をくぐると全身雪まみれ~!
今度枝打ちしなくては。。と、こうちゃん!
DSCN1473.JPG


苦戦してやっと尾根に乗った!
周りは雪だか、暑くて服1枚脱ぎました!
DSCN1474.JPG


きれいな雪の風景です!
水分補給とチョコ食べながら歩きます。
DSCN1477.JPG


緩やかな尾根を進みます。

ブナの大木が増えてきました~!
DSCN1480.JPG


杉の大木は折れてますが、若木が残って成長している。
根が盛り上がってます。100年位は生きているんだろうな~!
DSCN1484.JPG


寒波で降った雪の量は多く、スノーシューでも沈む新雪です!
柔らかい雪で足が沈んで歩きにくい!
DSCN1485.JPG


誰も歩いてないので、標高稼ぐと共に積雪量増え、膝まで沈み苦戦します!

雪庇の横の急登りが続く!
DSCN1489.JPG


急斜面では、1歩進んで2歩下がる状態、なかなか進まない!
雪が深い場所は腰までうもり、動きが取れない!!

足、腰に凄い負担、先行をこうちゃんとmiyoが交合に進む事に。。
1つの斜面に30分は軽く掛かった!


やっっと劇登りクリア!
DSCN1492.JPG


気が付くとお昼ですが、目的地はまだ遠い!
こうちゃんシャリバテ!(登山用語で空腹脱力疲労でバテる事)
雪の中立ったままおにぎりとバナナ食べてスタミナ補給!

周りの景色はきれいです~!
DSCN1495.JPG


近くでキツツキの木をたたく音が響いてます!

さらにアップダウン繰り返し、1143地点戸倉峠分岐合流。
DSCN1493.JPG


戸倉峠から来た足跡あり!
人の足跡歩きは沈みが少し楽です!

まだこの先アップダウン繰り返す。
やっと山頂手前の分岐まで辿り着きましたが、
すでに午後14時過ぎている。ここで昼食にしました。
DSCN1498.JPG


食事しながら考えた。。
深い雪に苦戦し、ここまで休憩込みで5時間かかった。
山頂まで30分あったら行けますが、
帰りのこともあり、疲れもあり、ここで引き返す事にします!

山頂はいつも待っててくれるので、また今度ね~~!
DSCN1497.JPG


赤谷の頭に別れを告げて、元コースで下山しました。
下りも尻もちつきながら、踏みあと広げて来ました~!

ヒップシェードはラッセル状態で出来なかった!
スノーシューがスキーの如く滑って下りたのでした!
結構スリル!!


今回も全身筋肉痛!
帰宅して車から降りたらロボットになってました!










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 84

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年02月12日 15:00
こんにちわ
雪山も登られるんですね
凄い。
ここで寒波が来ましたから雪も
積もりましたね
>雪山登山の最初は「赤谷山」なんです~昔からな~んでか
決まっているんですね
2020年02月12日 21:19
氷ノ山の南にある、赤谷山。
兵庫100山に含まれる山ですね。
興味ありますが、まだ登った事無いです。
標高1216mで、雪山としては手ごろな山でしょうか?
と思いましたが、
結構な雪で驚きました!
スノーシューでも沈むんですか!
1歩進んで2歩下がると、ドンドン下がっていきます^^:
山頂手前までの頑張りに、敬服します
この状況だと、下りはスキー板の方が良かったね
筋肉痛+ロボットになるまで、お疲れ様でした!
miyo
2020年02月12日 22:16
minaさん、こんばんは~
はい!待望の積雪で、雪が融けない内行って来ました!
1~2日で降った雪なので柔らかすぎで苦戦でした!
この山は余り知られてないのですが、それが良くて何回も登ってます!
なんでか?雪登山はキツイこの山からなんです!(^^♪
miyo
2020年02月12日 22:36
アルクノさん、こんばんは~
待望のどか雪降った模様で、早速出かけました。
赤谷山、昔は「赤谷の頭」と表示されてましたが、宍粟50の山となって点名変更されてたみたいです。
雪のない時期は背丈以上の笹です!
昔はサバイバルナイフで藪狩りして進みました!

今回は新雪だったのでフワフワで苦戦しました!
スノーシューも沈み一足づつ踏み固めて進みました。
1歩進んで2~3歩下がって足でトントン固める作業繰り返し。。
なかなか進まないよ~~状態!ズッコケたら起きれない!助けて~状態!
二人雪に負けて変になり、もう笑っちゃいます~~!
山頂目の前に待ってるが遠い。。
赤谷さんから無理するなと言われたので素直に帰りました!
はい!スノーシューでスキーして下りましたよ!

2020年02月12日 23:17
今晩は
雪山登りは楽しそうですね
私はおびんたやから雪山は行かなかったです、でも
雪道は経験があります、とてもおなかが空きますね
私の山登りは雪の無い時の観光登山でガスがかかれば
引き返します、谷川岳は3回目で頂上まで登りました
鳥海山は8合目で引き返しました、高千穂の峰は3回
挑戦してあきらめました、羊蹄山は最初から
あきらめました、でも高い山も結構征服しています
でももうダメ、近くの毎日登山も卒業しました。
2020年02月13日 00:52
今晩は!
いや~あっ、流石に兵庫県の最高峰の近くだけあって積雪量が半端じゃないですね
新雪が深いとスノーシューでも無理がありますね。
沈んだ足を上げるのが一苦労ですから、全身筋肉痛は頷けますね。
でも、遅かった雪山を楽しめて良かったですね
2020年02月13日 11:25
こんにちわ
再び来ました~
前回、何か何時もと違うなぁーとは
思ったのですが。
>近くでキツツキの木をたたく音が響いてます
キツツキもいるんですね
寒くても元気なんですね(^-^)
2020年02月13日 16:17
こんにちは。
雪タップリと楽しめたようですね~!!!。
畑、土手、道と工事をやっていても、山で使う筋肉は別のようですね!?
山の頼りも楽しみにしておりますよ~!
雪たっぷりで楽しそー、
丹沢は雪が少ないです~!
今度降るのは雨カモです!?
2020年02月13日 18:08
観光業他の関係者で、この雪を
今か今かと待ち望んでいた方たちは、
日本中にたくさんいたことと思いますが、
いざ降ってみると、大変なことになるんですね。
新雪と格闘しながら5時間の道のりですか。
いやぁ、びっくりしました。
2020年02月13日 19:45
新雪の雪山、お疲れさまでした。
結構、降ってるねぇ。
でも、樹々に雪がついてて綺麗ねぇ。ヤッパ、雪山はいいねぇ。
スノーシュー、新雪でフワフワだと、ワッパとどっちがいいかなあ。
てくてくは、ワッパばっかりだったから、判らないけど。

新戸倉トンネルからだと、標高差500mぐらいだから、新雪だと結構シンドイわ。^O^
戸倉スキー場からって手は、ないですかねぇ???

14時すぎてたから、ピーク目前で撤退は、やむを得ないですねぇ。勇気ある撤退。

温泉に行かずに、直帰したの。日帰りだと、無理かもね。
筋肉痛、治った???
ハイ、
お疲れさまでした。
2020年02月13日 21:16
こんばんは♪
スノーシューで、雪山登山だったのですね!
誰も通ってない真っ白な雪をかき分けて・・。
新雪は軟らかで歩きにくかったようですね。
お天気が良いので青空に木々が綺麗です。
ブナの大木、杉は根が盛り上がって凄いですね。
深い雪のなか、5時間・・。
復路の事を考えて引き返えされたのですね。
『山頂はいつも待っててくれるので』
冷静なに決断に拍手です。
miyo
2020年02月13日 22:18
poniesさん、こんばんは~
今まで沢山の山アタックしてたのですね~!
登山は山頂極めるだけでなく、登山を楽しむことが一番だと思いますね!
私達は住む関西近辺が主に行動してますので、信州や東北の山に憧れがあります。
鳥海山の冬山マンモス見に行きたいですがまだ叶ってません。
あら!登山早くも卒業されたのですか!?
まだまだお元気!低山でも素晴らしい山あります。どうぞ山へお出かけくださいませ~!(^^♪


miyo
2020年02月13日 22:33
山ちゃんさん、こんばんは~
そうなんです~!氷ノ山山脈ドカ雪降ったので出かけました!
降ったばかりの新雪は締まりがなく予想外でした!
2~3回踏み固めて1足進まないとツボ足になります。
登りで倍時間掛かりました!
深い所はコケたら腰までうもりました!
でも今シーズン最初で最後かも。。と思い雪に堪能してきましたよ!
miyo
2020年02月13日 22:39
minaさん、こんばんは~
再訪問有難うございます!
途中でPC離れたので、UPしてるの気づいてませんでした!💦
今年は暖冬なのかキツツキが働いてました!
きっと巣穴作ってたのかな~?

miyo
2020年02月13日 22:47
MORINOBUNAさん、こんばんは~
そうなんです~田舎の作業と違う体力使うみたいでした~!
さすがにこうちゃんも筋肉痛でした!
氷ノ山山脈はたっぷりの雪でしたよ!
丹沢は拝見してますが雪少ないですね!
中途半端が歩きにくいですよね~!
私達も最初で最後かも。。と雪で格闘しながらも楽しんできました!

miyo
2020年02月13日 22:54
yasuhikoさん、こんばんは~
そうなんですよね~関西のスキー場は待望の雪で、初オープンしたゲレンデ多いです!
この日も人気場所は人多いだろう~?と穴場赤谷山向かったのでした!登ってみると新雪はこの様になるのだな~と格闘しながら気づきました!
山頂は極めできませんでしたが、苦戦もありの楽しい雪山で遊んできました~!

miyo
2020年02月13日 23:21
てくてくさん、こんばんは~
はい!初シーズンの雪山お騒がせに行ってきました!
氷ノ山は人多いだろう~?と、やっぱ赤谷でした!

ワッパってワカンの事?多分ワカンはワッカ小さいのでスノーシューが面積広いのでマシだと思いますが、今回の雪は降ったばかりで締まってなくてどっちもアウトだったと思うよ~!
戸倉峠コースからの足跡あったがかなりツボ足なってたし。。

播州戸倉スキー場コースもあり、どっちにしようか~?と思いつつトンネルまで走ってしまったのだ~!
スキー場コースがロングやけど楽だったかも。。
駐車場は5台位車あったが、たぶん氷ノ山かもね!

何時もの倍掛かって、下山したら二人共疲労感 で直帰しました!
次の日全身重くて、行ってブクブクマッサージしたら治ったよ~♪(体重は治らない!)
アリガトです~ゴチになり元気になりました~!

miyo
2020年02月13日 23:31
心さん、こんばんは~
コメント有難うございます♪
そうなんです!待望の雪で皆さん出かけただろう?と穴場の山へ登りました。
降ったばかりの雪は柔らかくて苦戦です。
天気も良く、雪山なのに汗ばみました。
兵庫県最高峰氷ノ山山脈線上の山で、ブナや杉の大木に会うのが楽しみです~!
普段より倍の時間かかってしまって、山頂極め出来ませんが、雪山歩く事で大満足です!
昨年もこの山来てますので、良かったらご覧ください!
https://37709738.at.webry.info/201902/article_3.html
2020年02月14日 09:13
雪漕ぎして 汗かくと 休憩時にはシャツ着替えてましたよ。
それにしても スノーシューで 雪山を歩くタフさ !!
もう真似が出来ません。(苦笑)
でも頂上直前で引き返す勇気が良いですねぇ~♬
miyo
2020年02月14日 21:28
徳さん、こんばんは~
九州でも雪山歩ける山ありますよね~
チャレンジしないのですか~?
そうなんです~山頂まではタイムオーバーでした!
でも雪山楽しめたので満足で~す!(^^♪

2020年02月15日 01:19
ワッ!雪や、雪や、雪や。(^^)
やっぱり、そちらまで行くと、雪が一杯ですね。
毎年行ってる金剛山は、今年、一月中旬に15cmというのがあったけど、それを逃がてしまったので、後は、殆ど雪がない状態です。

降ってスグに行かれたから新雪状態。
スノーシューでも沈む程やったら、ラッセルしなきゃ進めませんね。
帰りの事を考えて途中で下山するのは賢明です。
さすが、miyoさん達や。
でも、雪と、一杯遊べたでしょ。(^^)
2020年02月15日 20:23
今年は暖冬で山にも雪がないのかと思いきや、先日の寒波が雪を運んできたのですね。
そう言えば、雪のなかったスキー場にも雪が積もり、ようやく営業開始できたとか。
それにしても、よく積もりましたね。
しんどいラッセルしなきゃ前に進めませんし、雪の斜面を激登りするのに時間がかかれば帰りの時間もあるし、たいへんでしたね。
ロボット状態になるの分かります。
山は逃げませんから、頂上を踏まなくても十分な雪山登山でしたよ。
今年も雪と戯れることができてよかったですね。
お疲れさまでした。
miyo
2020年02月15日 21:15
yoppyさん、こんばんは~
待望のゆきやで♪~~!と走ったが、
二日間でドカ雪降ったので積雪はたっぷりだったけど、フワフワ雪が締まってなくて、もうた~いへんやったわ~!
ラッセル、ツボ足。。足を高く持ち上げ何度も踏み固めながら進むこと5時間!さすがに疲れ、山頂目の前にしてバイバイしてきました~!
も少し行ける体力あったが、気力が
下りもハードなのでそっちに体力残したわ!
お陰で楽しく遊びながら下山できたよ!
もう1回雪降ったら雪山行きたいな~~!



miyo
2020年02月15日 21:25
トンキチさん、こんばんは~
そうなんです~暖冬で少し諦めてましたが待望のドカ雪降ったので出かけました!
この山は激登り多いのですが、早く標高稼げるのです。
でも今回はそう問屋が卸してくれませんでした~!💦
締まりのない雪は始末に負えません!
普段より倍時間かかって、タイムオーバー!
山頂は眺めるだけにして引き返しましたが、雪踏めただけでも楽しかったです~!(^^♪
冬の風物詩でした!
to_ryou
2020年02月16日 16:02
miyoさん、こんにちは。
久々に雪山に行かれて良かったですね。
今冬は暖冬が続きさすがの但馬の山も雪不足かと思っていましたが、うまくチャンスをつかまえて登られましたね。うらやましく思います。
2020年02月16日 17:52
こんにちわ、miyoさん^^

仲の良いご夫婦で雪山登山、雪の降らない地域に住む者には何とも健康的で楽しそうで、うらやましいです。
立ったまま食べるバナナとおにぎりは格別のお味でしょうね(^^♪
こんな贅沢な遊び、街中では願ってもできない、身体を動かす喜びが伝わってきます。
miyo
2020年02月16日 20:56
to_ryouさん、こんばんは~
コメント有難うございます♪
初寒波でドカ雪降ったのはいいですが、とても柔らかくて歩くのに難儀しました!
年1度は雪山登山してるので、今年も雪踏めてよかったです!もう1度寒波来るようですね~!
miyo
2020年02月16日 21:11
ちいかめさん、こんばんは~
私が住む地域から車で2時間山間部にい向かいました!
兵庫県最高峰氷ノ山の向かいの山です。
待望の積雪で、毎年1回は雪山登山してますので、今年も雪山行けたのが幸せです!(^^♪
雪道中、腰おろすと埋まってしまいますので、立ったままおにぎり食べました!
かなり体力要りますが、嬉しい疲労でした!