ちょっと平戸まで、佐志岳で賑やかにお花三昧編!

2020年11月9日

平戸在住の姉と妹ですが、登山などあまり好きでなく
お花で有名な「佐志岳」知ってたが登った事無い!
でもお花大好きで、家の庭はお花一杯なんですよ!

じゃぁ~姉妹に、自生のお花の魅力を教えましょう!
miyoが「みんなでお山行くよ~!」と計画!

姉がおかず作り妹がおにぎり作ってくれた
岡山の姉夫婦と合計6人で、朝から佐志岳向かいます!

「あの山登るとね~」と姉妹の不安な声。。
DSCN6167.JPG

登山口にお花案内看板みて、「さぁ~お花探そう~!」
と、元気出た姉妹たちです!

シメシメ、miyoの計画に乗ったぞぉ~!
DSCN6099.JPG


最初はメガルカヤ草原をジグザグ登ります!
DSCN6105.JPG


ヒナヒコダイ(キク科トウヒレン属)絶滅危惧種
が現れ、女子達テンションアップ
DSCN6169.JPG


少し登ると終盤のお花ですが、少し咲き残ってます!
DSCN6146.JPG


フジバカマに似てますが花の咲き方が違います!
DSCN6170.JPG


太い蕾の先に花咲かせるヒナヒコダイ!!
DSCN6171.JPG



こちらは登山口に咲いてたフジバカマ(キク科ヒヨドリバナ属)です!
細い蕾の先に咲くフジバカマですが、よく似てますね~!

DSCN6163.JPG

ヒナヒコダイ観察してると、みんな先に進んでいて、
「見て~岩に沢山白い花あるよ~」と呼ぶ!
DSCN6111.JPG


中腹の岩場まで進むと、チョウセンギクが沢山咲いてます!
DSCN6121.JPG
昔、朝鮮半島が日本と陸続きだった証、
なごり植物と言われてます!

ピンクのお花も混じってます!
DSCN6131.JPG


チョウセンギクに気を取られ、足元見るとなんと!
イトラッキョ(ネギ科)平戸固有の花が沢山咲いてるわ~
DSCN6113.JPG

岩の間やカヤに混じり沢山自生してます!
DSCN6126.JPG


DSCN6140.JPG


見上げると急な斜面の岩場に沢山自生してて、
高い所怖がりの妹だが、どんどん岩場を登ってる!
DSCN6133.JPG

妹が「上は花すごいよ~!」と呼ぶ!
どこが怖がりやねん!miyoに負けないオテンバやん!
DSCN6143.JPG


怖がりな岡山の姉も付いて来て、岩場で「のぼったぞ~ヤッホー!」
の70代の姉が一番元気!?ここにもオテンバいた!
DSCN6134.JPG

しか~し、「怖くて降りれないよ~!」ですって。。。
降りずに横移動して、登山道合流する様指示しました!

下見ると、もう1人怖がりの平戸の姉と男2人が見上げてます!
DSCN6128.JPG

岩場周辺に広がって群生して美しく咲いてるイトラッキョ!
平戸自慢のお花ですね!
DSCN6139.JPG

DSCN6136.JPG

何度見ても写真撮りたくなる。。
DSCN6124.JPG


岩から外れ、登山道合流して休憩しました!
お花見たし、下りる?との声。。
見上げると山頂が呼んでます~まだお昼早いので、
山頂へレッツゴー!再び登山開始!

途中、ヤマツツジが咲いてました!
DSCN6148.JPG

センブリ無いね~と探しながら、佐志岳山頂347m到着です!
DSCN6151.JPG

展望良好で、海がきれい!
DSCN6149.JPG

遠くに生月大橋が見えます!
DSCN6150.JPG


山頂で福岡のご夫婦が休憩中!
今年はムラサキセンブリ咲いてないね!と話す!
昨日向かいの山「上段の野」で少し見たよ!と情報頂いた!

この後行って見る事にし、昼食済ませる!
姉妹のお弁当頂き、ご馳走様~~!
DSCN6155.JPG


暖かいコーヒー飲んで、元のコースで下山です!
DSCN6147.JPG


上段の野へ車移動。
ランクルギリギリの狭い山道を入って行く!
駐車場は広いスペースあり、再びお花探し!
DSCN6176.JPG


周りにヤマラッキョが群生してました!
DSCN6172.JPG

イトラッキョは上向きに花が咲き、
ヤマラッキョは下向きに花が咲きます!


メガルカヤ草原の遊歩道を登って行くと、
小さな株のムラサキセンブリが点々と咲いてます!
DSCN6173.JPG


DSCN6182.JPG


最初のピークに、ヒナヒコダイが風に揺られてます!
DSCN6179.JPG


海に黒島見えてます!
DSCN6183.JPG


棚田が見えます!
DSCN6184.JPG


終盤ですが、ギリギリ見れたピンクのオケラ
DSCN6187.JPG


はい!登山おしまい!下山してお墓参り行きましょう!
実家のお墓みんなで掃除してお花飾って。。。



実家の兄が庭に植えたサボテンが6m越えて
屋根より高くなって、白い花が沢山咲くようです!
DSCN6197.JPG

個人で大きく育てたのは珍しいらしく
長崎新聞に取材され載ったそうですが、
その後、新聞見た観光客様が時々見に来るとか。。

DSCN6193.JPG

上の家ではパイナップル植えてました~
DSCN6199.JPG


今回miyoが姉妹に初登山させたら楽しかったみたいで、
又二人で登山しお花見に行くらしい!

よかった良かった!

これでmiyoの平戸での予定終了です!


スミマセン!まだ続きあります!
この後はこうちゃんとmiyoの風来坊の旅です!
懲りずに次回もご覧ください!







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 118

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年11月17日 21:18
今晩は!
いや~あっ、平戸の花ってのがこれでしたか(@_@;)
ヒメヒコダイは生石高原に咲くヒコダイと似ていますが、花弁がふさふさしているように見えます。
フジバカマは京都に原種が存在しますから珍しくはないですが、自生する所が減っていますから希少ですよね。
チョウセンギクはイワギクの草原版のように見えますね(^_-)-☆
極め付けのイトラッキョウが登場しましたが、モチのロン!初見です。ヤマラッキョウの変種みたいで一度は実物を見てみたいものです。
総じて、関西では見られない花が多くて、現地へ行かないとダメですね^^
2020年11月18日 20:21
平戸のお山にお花が咲いてるんだ。
ヒナコダイ・フジバカマ・チョウセンギク・イトラッキョウなどなど、色々、咲いてて楽しいですねぇ。
お姉さんと妹さん、岩場を登って、お花見したん?
アハハハハ・・・、血は争えないねぇ。

山頂からの眺めいいですねぇ。
ホント、海がきれい。お弁当も一段と美味しくなりそう。^_^

ムラサキセンブリも咲いてたんだ。
みんなそろっての、楽しいお花見登山、快晴で良かったですね。^_^
miyo
2020年11月18日 21:32
山ちゃんさん、こんばんは~
は~い平戸の花色々です~!
ヒコダイは丸みな花ですが、ヒナヒコダイは、先がはじける様にフワフワ咲いてました。
全国でも希少なお花になってますね!
チョウセンギクは草原いっぱい咲いててきれいでした!

主役のイトラッキョですが、昔から実家の庭に少し咲いてますが、自生地見たくて今回の帰省の目的でもあり、花の時期に合わせました!(^^♪
ヤマラッキョの変種かもしれませんが、小さなお花がはっきりしてて上向きで咲いてて美しいです!
佐志岳は公開された花多い場所ですが、イトラッキョは平戸固有花で平戸市も保護してますが、やはり盗掘も多いようです!
この場所以外にも地元の人知る群生地あるようですが、藪漕ぎでイノシシ出る様です~💦
地元の人の案内で機会あったら見に行きたいですね!
山ちゃん3回目正直、平戸花見遠征お待ちしてま~す!
miyo
2020年11月18日 21:52
てくてくさん、こんばんは~
は~い!平戸も結構お花の島です~!💖
女4人集まればオテンバも怖いものなし~
やっぱ姉妹だったわ~~
miyoはみんなの行動見てやらないと怪我したら大変やから、山隊長の役目に気を使い。。(^^♪

山行こう~と言ったら、何も言わず「お弁当作って持っていくね!」と、ヤッパ姉妹はいいですね~!

平戸は高い所から海の眺めは抜群ですよ~
長崎九十九島の1つです!
てくてくさん、今度平戸まで片道800㌔、スカG走らせないかしら~
2020年11月19日 00:24
miyoさんの策略に、まんまと乗ってしまった、お姉さんと妹さん…
でも、miyoさんと同じDNAがあったんや!
オ・テ・ン・バ…(^^)
イイ天気やし、素晴らしい登山でしたね。
ヒナヒコダイって、勿論、見た事が無いんですが…
この名前を見て、ピコ~ンと閃いたんです。
六甲高山植物園で良く見てたのに、ヒゴタイってのがあったんです。
で、漢字をチェックしたら、平江帯 or 肥後躰やった。
肥後…やったんや。(^^)
ヒナヒコダイってのも、親戚やね?(^^ゞ
チョウセンギクってのがあるんや。
さすが、この辺りは、陸続きやっただけの事はありますね。
素晴らしい!(^^)
イトラツキョも可愛いい。(^^)
で、「海に黒島見えてます!」の画像、ナイスです!(^^)
メッチャ、綺麗やん!(^^)
観光写真にしたら、平戸に人が一杯来るよ。(^^)
あっ、今はやめといた方がイイか。
コロナが落ち着いてからにしましょうね。(^^ゞ
miyo
2020年11月19日 21:19
yoppyさん、こんばんは~
は~い血は争えないです~
いい天気オテンバ日和でした!
ヒゴタイは丸いお花で大きなワレモコウみたいな。。
ヒナが付くとフジバカマみたいな。。
多分親戚なんだろうな!
チョウセンギクは大陸の歴史の証ね!
他にもチョウセン。。名の付く物もあるみたいです。
平戸自生のイトラッキョも貴重!
なかなか平戸アッパレです~!

黒島遠く見えてますが、黒島も平戸も九十九島です!
観光写真したい風景、沢山あって迷うわ~~
一度来ると癖になる!魚も美味しいし!

コロナ元気すぎていつ落ち着くんやろ~~?
2020年11月20日 12:16
ヒナヒコダイ、チョウセンギク、
イトラッキョ等、珍しい花の数々に出合えるし、
入り江を見下ろす風景が素敵な山ですね。
それにもまして、お花好きのお姉さんや
妹さんとの登山中の楽しいやりとりに、
微笑ましい気持ちになりました。
お花三昧、花の三姉妹といったところでしょうか。
miyo
2020年11月20日 16:50
yasuhikoさん、こんにちは~
いつもコメント有難うございます!
長崎平戸にはここだけのお花など希少植物見れます。
平戸は島なので海に囲まれどこからも海の風景が楽しめます(^^♪
はい!miyoの姉妹達は冒険心豊かでDNA同じですね!😂
山野草も大好き姉妹です~!😘
2020年12月02日 09:07
イトラッキョ、ヤマラッキョ、フジバカマ、センブリと
花探しの山登り愉しめたようですね。
miyo
2020年12月02日 22:22
徳さん、こんばんは~
平戸にもお花豊富な山あるんですよ!
イトラッキョのお花は平戸しか自生しないお花です!
実家の庭にもありますが、平戸人なら自生地見たくて姉妹で登山して来ました~!(^^♪