醍醐櫻(千年櫻)

2021年3月29日~4月3日

<岡山生活、その1>
昨年の新型コロナウイルス発生してから、
岡山へ一度も行ってない孫達が、
春休みなので、「岡山いきた~い!」と騒ぐ!

今回はリクトとユキだけ連れての帰省です。

丁度、醍醐櫻が満開迎えてます!
215 (2).JPG


醍醐櫻(千年櫻)
由来は元弘二年、後醍醐天皇がこの地に櫻を賞せられた!
236.JPG


この集落は義父が生まれ育った場所で、
お墓参り済ませて集落を歩いて行きます!
集落の遊歩道から見た、小高い丘に咲く醍醐桜!
201.JPG


遊歩道はお花がきれい!
202.JPG

203.JPG


204.JPG

集落の遊歩道から醍醐桜の全容が見えます!
207.JPG

エドヒガンザクラ、花弁が散り始め、色が薄く見えますね~
208.JPG

空が曇って来ました~
235 (2).JPG

醍醐櫻は昔こうちゃんは木登りしたり、
ぶら下がったりして遊んでいたらしい!
今では天然記念物で岡山県が保護管理しています!

221.JPG

ミツマタの花が満開で櫻を飾ってます!
233.JPG


この集落は限界集落に近くて、普段は人の気配無い静かな集落ですが、
桜の時期になると、狭い道も大渋滞で、交通整備行われています。
この時期だけ出店が並び、お祭り気分なります!




こちらは宇宙桜が大きくなってます!
平成20年桜の種をスペースシャトルで打ち上げ、
宇宙ステーション実験棟「きぼう」で8か月種を保管し返還され、
100粒のうち発芽したのは10本で、その1本を植樹してます!

213 (2).JPG



おばあちゃん宅の庭に置き去りの脱穀機!?
<追記>4月6日この農機具は唐箕(トウミ)と教えて頂きました!
てくてくさん有難うございます!https://tekuteku-hm.at.webry.info/
247.JPG


ニオイスミレ
082.JPG

タチツボスミレ
193.JPG

白タンポポ
107.JPG


オドリコソウ
110.JPG



次はリクトとユキの農作業です!
次回もどうぞご覧ください!










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 155

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年04月05日 12:28
自然がいっぱいで、春は花咲き乱れる
素敵な山里。お孫さんが行きたがるのも
無理はありません。醍醐桜は小高い丘の上に咲いて、
ひときわ目立ちますね。後醍醐天皇由来とは
歴史がまた凄い。昔は枝にぶら下がって遊べた
というエピソードにも、微笑ましいものを感じました。
宇宙桜、ついこの間、私も見て来たばかりです。
2021年04月05日 22:28
今晩は!
いや~あっ、リクト君もユキちゃんもお家から出たかったのでしょう。
元気なお孫さん達ならじっとしてられないでしょうね(^_-)-☆
醍醐櫻なる古木があるんだ。よく目にする古木は枝垂桜が多いですが、立派なエドヒガンですね。
2021年04月06日 08:27
おはようございます。
樹齢千年 醍醐桜すばらしいですね~🌸
今年は三春滝桜が3月中に開花してしまいましたが、初めてでした。
滝桜も樹齢1000年とか。
いずれも長寿ですね~!
miyo
2021年04月06日 11:21
yasuhikoさん、こんにちは~
いつもコメント有難うございます!
醍醐桜はこうちゃんのおばあちゃん宅の集落にありまして、日頃は誰も来ない静かな里山にポツンと古い桜の木があり、昔は遊び場でした。

10数年前TVで撮影され有名になって、大勢の人が見学に来てます!
その後宇宙桜も加わり観光スポットなって、葉桜でも人が見に来てます!
miyo
2021年04月06日 11:30
山ちゃんさん、こんばんは~
はい!孫二人「岡山おかやま!」とうるさくて、連れて行きました!
醍醐桜集落は、こうちゃんの父親の実家で、昔は桜の木の周りが遊び場だったようです。
有名になったのは10数年前からです。
昔から地元の人は千年櫻と言ってましたが、今でも千年からカウントが止まってますね~

miyo
2021年04月06日 21:37
MORINOBUNAさん、こんばんは~
そちらも樹齢千年の三春滝桜があるのですね!
桜は凄い長寿なのですね~(^^♪
千年ともなると幹が独特のかんろくあります!
毎年立派な花咲かせて素晴しいですね!🎵

2021年04月06日 23:56
リクトくん・ユキちゃんと醍醐の桜、お花見に行ったの。いいなあ!!
醍醐桜、今年も、変わらず綺麗に咲いてるねぇ。
アチコチに、桜が咲く丘が、素敵です。

遊歩道のトップの花、ハナモモ?
源平咲きジャン。^O^

醍醐桜、こうちゃんのあそび場たったん?
ソダネェ。昔々、見に行った時は、人、少なかったもんね。
ヒョットしたら、こうちやんにあってるかも。
地元の人、今と昔、どっちがいいんでしようねぇ。

脱穀機、農村文化遺産ジャン。^O^
てくてくの田舎では、唐箕(トウミ)って云ってたねぇ。
いい物、残ってますね。大切にして下さい。^_^
2021年04月07日 09:56
こんにちわ
醍醐櫻、満開で綺麗ですね
リクト君とユキちゃんも一緒に行かれたんですね
お花見出来て良かったですね
農作業のお手伝いもされたんですか。
次回を楽しみに待っています
2021年04月07日 10:25
おはようございます。
今日はいいお天気になりました。
子供さんたちはじっとしていろと言う方が
無理で元気を発散させたいのですね。
春休みお孫さんと立派な桜、由緒ある桜を
楽しまれて最高ですね。

昨夜、深夜ラジオを鬱々と聴いていました~その時、
佐野藤右衛門さんは桜愛を話されていました。
長寿の桜は、その土地の人たちに愛されているからだ
そうです。土地の人の心を映すと話されていました。
今日、醍醐桜を見せて頂き、なるほどと・・。
桜に限らず花達は人とのかかわりで変わって行きますね。
すみれも可愛い~です。
いつもありがとうございます。
miyo
2021年04月07日 22:02
てくてくさん、こんばんは~
は~い!長く実家に連れて行ってないので、今回二人だけ連れて行きました。
醍醐桜も満開過ぎてましたけど、丁度人混み少なくなってるので見に行きました。
こうちゃんの子供の頃、桜の木で従弟とよく遊んだそうです。
一時は害虫被害で木に穴が空き倒れる心配がありましたが、日本に1人しか居ない樹木ドクターが治してくれました。
あら?てくてくさん見に行かれてたのですね~!
そうですね~昔が良かったような。。
この時期、醍醐桜が観光になり出店が有ったり、畑が有料駐車場に変り真庭市が警備管理され、少しは村に収益あるようですが。。。

農機具、唐箕(トウミ)でしたね~脱穀機はこんな形で。。とこうちゃんが説明してました!
訂正しました!有難うございます!🎵

田舎があるっていいですよね~
miyo
2021年04月07日 22:10
minaさん、こんばんは~
はい!昨年から1度も帰ってない二人連れて行きました。
田舎が人が居ないので安全ですが、丁度花粉と黄砂で大変でした!
醍醐桜も満開が過ぎてましたがきれいでした!(^^♪
農作業と言うか、野山で遊んでたと言うか、次回報告です。次回もご覧くださいませ!

miyo
2021年04月07日 22:22
つむぎさん、こんばんは~
昨日は少し冷えましたが、今日は暖かいですね~
そうなんです~春休みは宿題ないし、毎日来て、岡山行きたいよ~と言うので連れて行きました!

醍醐桜の集落は義父の実家で、こうちゃんよく遊びに行ったそうです!
実家から一山超えた近い所です。

昔から醍醐桜を「殿様の千年櫻」と呼んでいて、地域で大事にしてたようです。
今では岡山県の天然記念物として市が保護されてます。
ここの集落は醍醐桜と共に春が1年の大事な行事とされ、村の生きがいとなってます!
ご覧いただき有難うございます!(^^♪


2021年04月08日 11:17
醍醐櫻、カッコイイ名前や。(^^)
元弘二年に、後醍醐天皇が植えた櫻…
ん?別に、後醍醐天皇が植えたとは限らないですね。(^^ゞ
天皇が立ち寄られた時に、miyoさんが代わりに植えたのかもですね。(^^)

田舎って言うと失礼かもしれないけど、イイ景観ですね。
これぞ、日本の原風景や。
こんな所に行けるリクト君達は心豊かな人間に育つと思うなぁ。

源平咲の花桃(かな?(^^ゞ)もイイ感じやけど、この醍醐桜…
人間が、こんなにコマイんや。
メッチャ、立派な桜ですね!
そりゃー、コロナ下でなかったら人が集まって屋台も出るわなぁ…
これは、岡山の宝ですね。(^^)

宇宙桜…そうやったんや。(^^)
唐箕(トウミ)って、脱穀機なんですか。
現役…じゃないよね。(^^ゞ
こんなのを知ってたなんて、やっぱ、てくてくさんって只者じゃないなぁ…
只者じゃなかったら…曲者?
あっ、イイ意味です。(^^ゞ
miyo
2021年04月08日 22:55
yoppyさん、こんばんは~
醍醐櫻は、後醍醐天皇が隠岐に向かう道中この地に立ち寄り、櫻を寄贈されたようですが、誰が植えたか?
はい!miyoも植樹手伝いましたとさ!
え?!miyo1000歳越えてるやん!ホナ化石でっせ!

いいえ~ドップリ田舎で~す!
都会から離れこの世界なかなかいいでしょう~!
孫達の日本の原点教育にいいかも!
コロナで無かったら、ゾロゾロ人人なんやけど、今回流石に少なめで、私達に取っては良かったです!
宇宙桜も千年経つとこんなんかな~?

唐箕(トウミ)と脱穀機は別物で、今回はトウミの様です!
ホンマ、てくてくさんは物知りで只者で無いですよね~!人間百科事典の様なお方かも。。