篠見四十八滝ヒカゲツツジ、今年もあえました~♪

2020年4月11日

皆様に心配いただいたランクルも、お陰様で快調です!
コロナで密接を避け、車で移動出来るのは嬉しい事です!

日本全国、コロナ不要外出は自粛中なんですね! 

丹波市向山連山ヒカゲツツジが1週間前満開情報です。
とても人気の向山は人多いだろう!

人の出会いが少ない、篠山市多紀連山篠見四十八滝を選んで出かけました!
ヒカゲツツジ

DSCN2879.JPG


普段は車が少ない穴場スポット!今日は15台満車だよ!
きっと、自宅待機のストレス解消に来られたのよね~!

二組の親子がキャンプしている。

<前書き>
こうちゃんの視力ではリスクが多い場所ですが、
今までの経験で試みました!
滝めぐりは、こうちゃん待ってもらってmiyo単独で行動です。



支度して登山開始。
最初に現れたのが手洗滝です。
DSCN2825.JPG


山斜面をジグザグ進み、途中谷へ下り長滝です。
滝上部にはヒカゲツツジが咲いてますね~!楽しみ~
DSCN2828.JPG

離れて、長滝全体見る。
DSCN2831.JPG


滝の岩肌に沢山のショウジョバカマが見えます!
最大までズームで撮影!ボケてますね~
DSCN2832.JPG


登山道に戻り進みます。
この先は難所の道が沢山有って、こうちゃん注意して進みます。
DSCN2833.JPG


DSCN2835.JPG


杉の大木通過。
DSCN2838.JPG


左にシャレ滝です。
DSCN2840.JPG


この先も一段と急登りが続き標高上げます。
DSCN2843.JPG


鎖場も増えて、木の根や岩をつかみ登る事が増えます。
DSCN2842.JPG


DSCN2844.JPG


足場悪い岩登ると、第1ポイント場所ヒカゲツツジが現れました~!
DSCN2845.JPG


木々の間から見える隣の尾根も満開!
DSCN2848.JPG


正面の切り立った岩肌にも満開です~!
DSCN2849.JPG


第二ポイントにヒカゲツツジロードが有るので、楽しみに進みます。

頭上にコバノミツバツツジが綺麗に咲いてます~!
DSCN2854.JPG


DSCN2856.JPG


この先も足場悪い岩を巻き、尾根を下り広い谷に出る。
谷で休憩してると、後から1人の男性が来た。
話聞くと初めての訪れで、迷いながら来たと言う。

私達は周りの尾根を冒険しながら何度も登ってるので、
地形が分かってますが、迷いやすい箇所沢山有ります!
ここも消えかかった道標とテープ有るので見落とさない様したい。
DSCN2862.JPG


男性にこの先を説明して、登山経験豊富の様で先に向かった。

谷を飛び石で渡り、前方に滝が見えて来た。

大滝上部です。
DSCN2866.JPG


大滝下部です。
DSCN2867.JPG


大滝の左斜面のガレバを登り、
新しく鎖張った岩を横切ります!
DSCN2870.JPG


登り切ると目線にヒカゲツツジが飛び込みます!
DSCN2874.JPG


DSCN2876.JPG

ちょっと薄い色。
DSCN2878.JPG


遅れて到着のこうちゃんも「花まんかいやな~!」と!
DSCN2877.JPG


岩斜面も。。
DSCN2881.JPG


大滝の頭の位置です!
DSCN2883.JPG


大滝の頭の「一ノ滝、二ノ滝」が前から気になってた!
今回miyoだけ見に行く。

滑らない様にゆっくり降りたら、
あら!ビックリ!この様な滝だったのね!
DSCN2888.JPG


一ノ滝壷が下から見えないので、二ノ滝壷横切り。。
DSCN2890.JPG


斜面から背伸びして手を万歳状態で撮影し、
一ノ滝壷成功~!
DSCN2886.JPG


あぁ~またオテンバ発揮~!
登山道に戻り、この先岩場の鎖登りです!
DSCN2891.JPG


ヒカゲツツジ何回見てもきれいやわ~!
DSCN2892.JPG


DSCN2852.JPG


何回も写真撮ってたら、こうちゃん先に登って行った!
DSCN2895.JPG


最後の難所、切り立った岩の長い鎖登りです!
DSCN2897.JPG


岩の頂上で1人の男性が昼食中。

私達も見晴らしいい岩場に移動し昼食です!
モクモクと食事するこうちゃん!
DSCN2907.JPG

後ろからわっ!としてみたい。。

見下ろすと、ヤマザクラとヒカゲツツジが綺麗に見えます。
DSCN2905.JPG


岩場から見る360度の山並みに、
ヒカゲツツジが自生しているのが確認できる!

コブシも混ざって沢山咲いてます!
DSCN2904.JPG


鎖場岩で昼食してた男性が、私達の休憩岩場来て、
そのまま岩を登って行こうとしてた!
「あれ?この岩場コース違いますよ!」と声掛けると、
「そうなんですか~私初めてだから、どっち行ったらいいですか?」と!
私達が居たのでこの場所がコースと勘違いされた様です!

コースはこの岩の麓を森に向かって川沿いに進んでくださいね!と案内する。
「この先も難所ですか?」と聞き、「いいえ~ラクチンコースですよ~!」
森の中心分岐を左周遊道へ進む様に教え、安心して男性は向かいました!
私達が居なかったら、迷って遭難??

昼食後周遊道でのんびり下山です。
川が消えて、気持ちいい森歩きです!
DSCN2910.JPG


足元には沢山のスミレが咲いてます!
(追記)フィリシハイスミレと山ちゃんから教えて頂きました!
有難うございます!
山大好きな山ちゃん」のブログはこちらhttps://19511727.at.webry.info/
DSCN2916.JPG


森の中で見上げると、木が小さめタムシバがきれい!
DSCN2914.JPG


アセビも斜面一面咲いてます!
DSCN2923.JPG


桜の木に、まだ新しい熊の爪痕!
DSCN2925.JPG


モミジの若葉がきれい!
DSCN2926.JPG


シャクナゲが沢山有る場所ですが、枝を見ると
花芽が非常に少なくて、今年はハズレ年かしら~?

小金ヶ岳への多紀アルプス縦走分岐で
登りの谷で迷ってた男性と出会い、
私達を見て安心して下山して行った。
下山コース間違え戻ってきたようですね!
岩場で迷ってた男性は無事下山したのでしょうか~?

今回山で出会ったのは、単独の男性二人だけでした!
しかし別々のお二人は偶然もこの山は初めてで、迷っていたのでした!

DSCN2928.JPG


駐車場戻ってもまだ沢山の車が有ります。
多紀アルプス縦走行かれたのでしょうね!

今回のレポは、初めての方の参考になれば!と長くなりました! 

ヒカゲツツジ見るには向山連山が安全でいいのですが、
険しい岩場を苦労して見に行く、篠見四十八滝のヒカゲツツジが、
何故か美しく見えるのはmiyoだけかしら~








"篠見四十八滝ヒカゲツツジ、今年もあえました~♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント