大台ケ原の自然八景!

2020年6月8日

もうすぐ梅雨の季節になります。
その前に大台ケ原行きたい理由は。。

(今回は少し長くなってますが、すみません!)

今回初挑戦の「日出がヶ岳の日の出」見る事なのです!
前夜から、お気に入り「下北山温泉きなり」入浴。
大台ケ原駐車場車泊です!

夜空星見学に30台位の車が出入りしている!

miyoも満天の星空をcoolpixL840で撮るも、
画面も画像も真っ暗!星はどこへ?失敗!

では、お月様~わずかクレーターも映ってるわ! 
(画像クイックでご覧ください!)
DSCN3809.JPG

何度もピント合わせ、この程度が限界で~す!
miyoのカメラでもお月様撮れた事うれしい~!

明日の日の出は4時45分位なので早起きしなければ。。
夜中に着いた車の人たちが騒いでうるさい!

3時45分起床し、登山靴でカメラだけ持って、
日出ヶ岳へ出発!山頂までは40分位です。

駐車場は20台位駐車、まだ少ない!あれ?暗いのに空は青く映ってる!?
DSCN3854.JPG


頭にヘッデン点けて登りますが、薄明りで目が慣れてきた!
こうちゃん視力悪いが何とか歩けます。

登山途中で明るくなって山頂が見えてきた!
DSCN3810.JPG

東の空が赤くなって来た!
急ぎ足で展望塔へ!7人の人が居ます!

朝日が~~日の出一度見たかったのよね~!
DSCN3819.JPG


とてもまぶしい!感動~!
DSCN3823.JPG


あっ!と言うまに丸く昇っていきます!
(拡大がきれいです!)
DSCN3825.JPG


横のご夫婦の話。。。
朝3時半から出発し、空が明るくなるのを見てた模様。
今日は抜群の条件やった!5分早かったら富士山見えてたのに。。」と!
えぇ~~!朝に富士山見えるの~~知らなかった! 
日の出には間に合ったが富士山遅かったのか~~


話聞くと、乾燥したよく晴れた日の、
日の出10分前から富士山見えるらしい!

わしらは3回目、またおいで!と言われ、登山に去っていきました!
はい!今度富士山ぜひ見たいです!

バックに大峰山系弥山が見えます!
DSCN3831.JPG


朝日浴びた木が黄色く染まってる~!
DSCN3833.JPG


ここはどこ?はい、日出ヶ岳山頂1695mです!
DSCN3835.JPG


皆さんはそのまま登山向かったが、私達は一度下山します。

車の外でコーヒー沸かしてゆっくり朝食し、
支度して、7時再び登山開始!

前編が長くなりましたが、やっと本番登山です! 

シオカラ谷向かって進みます。
DSCN3856.JPG


ユキザサ
が2株咲いてます。
DSCN3857.JPG


頭上にシロヤシオが咲いてます~!
DSCN3861.JPG


どんどん下り、シオカラ谷橋渡ります。
DSCN3864.JPG


オオダイサンショウウオが生息している渓流。
DSCN3865.JPG


川そばの岩周りに小さい白い花が咲いている!
この花は??
DSCN3868.JPG


調べてみると、「シロバナシキンカラマツ」に似ている!
こんなところに自生するのかしら~?
DSCN3867.JPG


この先は谷からは岩混じの登りが続きます!

あら!ギンリョウソウがお目覚めの様子!
DSCN3875.JPG


DSCN3909.JPG


ヒメシャラが根っこから倒れ、ブナに支えられ生きている!
ヒメシャラがんばれ~!ブナもがんばれ~!
DSCN3878.JPG


この周りはピンク混じりのシロヤシオ多いですが終盤です!
DSCN3884.JPG


朝日を浴びてきれい!
DSCN3906.JPG

光を取り込んで。。きれいね~!
DSCN3918.JPG


見たことある花、何だったかな~??
DSCN3889.JPG


シャクナゲが枝が伸びて低いトンネルになっている。
丸太道も壊れているね~
DSCN3898.JPG


大蛇巌分岐付近はシロヤシオ満開で残ってます!
DSCN3924.JPG


DSCN3922.JPG


大蛇巌コースに進むと、アケボノツツジが終わってますが、
高い木の上に少し見えます!
DSCN3981.JPG


花の時期は終わりだから仕方ないね!
と思いながら大蛇巌下っていくと、
残ってま~す!アケボノツツジ(ツツジ科)!

滋賀県、三重県から東地域はアカヤシオと呼び、
関西~九州の西地域はアケボノツツジと呼び同じ物です!
DSCN3945.JPG


ポツポツと咲き残ってました~!
DSCN3976.JPG


美しさを超アップ!今年見納めです!
DSCN3974.JPG

もう散る寸前でした!待っててくれて有難いです!

人気の大蛇巌を先端から見上げる!
DSCN3956.JPG


先端から景色を眺めます!
DSCN3955.JPG


高所恐怖症の方はご注意を!
DSCN3954.JPG


危ない岩にコイワカガミが咲き残ってます!
DSCN3963.JPG


6年前より沢山増えてました!
DSCN3970.JPG


オオダイコザクラはさすがに終わってました!
元の分岐まで戻り、先に進みます。

牛石ヶ原通過。人と出会わない気持ちいいコース!
DSCN3985.JPG


神武天皇さんお元気そうね~!石碑がきれいになってる!
DSCN3989.JPG


ムラサキマムシグサが咲いてます!
DSCN3994.JPG


道中にトウカイスミレ?が沢山咲いてます。訂正⇒ヒメミヤマスミレ
DSCN3995.JPG

1㎝にも満たない小さなスミレ!
<追記>ヒメミヤマスミレでは!と、
山大好きな山ちゃん」さん、https://19511727.at.webry.info/
に、教えていただきました!ありがとうございます!
DSCN3839.JPG


正木ヶ原の枯木倒木が増えてます!
トウキやウラジオモミなどシカの食害が原因の様!
DSCN3999.JPG


カエデやシロヤシオなどは残ってます!
DSCN4006.JPG


面白いシロヤシオの枝!
DSCN4001.JPG


正木ヶ原の木道
DSCN4008.JPG


トウキの森がすっかりササ山に。。
DSCN4015.JPG


しかし、よく見ると倒木の根元から若木が出ている!
がんばれ!このまま大きくな~れ!
DSCN4016.JPG


正木ヶ原の森の再生活動されている様子です!
若木をネットで保護している場所もある!
DSCN4012.JPG


木道のピークから、朝登った日出ヶ岳がきれいに見えます!
DSCN4018.JPG


少し下った木道の休憩ポイントで早めの昼食。
映り悪いが丁度いい~
DSCN4041.JPG


再び下山開始!
こちらのコースがシロヤシオが沢山咲き残ってます。
DSCN4003.JPG


DSCN4048.JPG


DSCN4052.JPG


赤い葉っぱがかわいい~!
DSCN4045.JPG


日出ヶ岳分岐、山頂付近はガスが下から上ってきてます!

今までのコースは、人少なくて良かったのですが、
朝のコースで再び下山ですが、なんと多くの人が、
とぎれとぎれに軽装で登ってきてます!観光!?
端っこで交しながら距離を置き、
小声で挨拶して下山しました。

バイケイソウが沢山お花の準備してました!
DSCN4070.JPG


丁度12時過ぎ到着、駐車場はなんと満車です!

駐車場から見る山頂付近はガスで視界がない!
朝早くの登山で良かったな~!

日出ヶ岳往復と6年ぶりの大台ケ原周遊で、
のんびり歩いて、本日の歩数は朝から約2万歩でした! 


朝の日の出から長文になって、
最後までご覧くださり、有難うございました!











"大台ケ原の自然八景!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント